地域情報・娯楽

夏と言えば海!ニューヨーク市内にあるロッカウェイのビーチ

07/20/18 21:00 (ET)
Image: 夏と言えば海!ニューヨーク市内にあるロッカウェイのビーチ

夏と言えば海ですよね!ニューヨーク州にはコニーアイランドやモントークなど有名なビーチがありますが、ここ最近注目を集めているのが、ニューヨーク市内にあるロッカウェイのビーチです。かつてハリケーンで被災しながら、若者の街として復興を果たした新しいビーチタウン、ロッカウェイをご紹介します。

ニューヨーク市、ロッカウェイ半島。海に囲まれたこのエリアは、ニューヨーク市内唯一のサーフィンスポットとして有名なビーチタウンです。しかし、2012年10月に発生したハリケーン・サンディで深刻な被害を受けました。ビーチへ続くボードウォークは全壊。多くの人が家を失いました。

072018-1 周りの店がビジネスをたたむ中、ロッカウェイでレストラン兼イベントスペースを経営するブランドン・ディ・レオさんはハリケーンの被害を受けてもこの場所を信じて頑張りました。ブランドンさんはその時のことをこう語ります。

「あきらめたくなかったんだ。僕もここの住人だし、この街には可能性があると思った。だから頑張って店を修理した。当時はこんな感じではなかったけど、少しずつ改善してきているんだ。諦めるよりも努力したかった」

ブランドンさんは、チャリティー活動や映画祭などのイベントを積極的に行ったほか、コミュニティースペースとして場所を提供するなど、復興のために力を尽くしました。住人たちと多くのボランティアが参加して、海岸沿いの整備も行われ、ロッカウェイは新しいビーチとして再生を果たしました。

そして街には活気が戻ってきています。ブランドンさんは、こう続けます。「にぎわいが増している。毎年、新しいお店もオープンしている。街が復興するのはうれしいし、復興の仕方が素晴らしい。このままいい方向に復興してくれることを願っているよ」

ビーチウォークも完成し、新たに生まれ変わったロッカウェイ。サーファーたちに加え、夏場には、海水浴を楽しむ人たちでにぎわっています。今までは、地下鉄か車でしか行くことができませんでしたが、2017年にマンハッタンとロッカウェイを結ぶフェリーが復活し、気軽に行くことができるようになりました。マンハッタン・ダウンタウンから出発するロッカウェイ行きのフェリーは、片道2ドル75セント。地下鉄と同じ値段で、マンハッタンの摩天楼や自由の女神、コニーアイランドなどニューヨークならではの景色が見られます。

フェリーの中には売店もあり、お酒も売られていて、およそ1時間の船旅を観光気分で楽しむことができます。ロッカウェイ行きのフェリーは朝6時台から夜8時まで30分に1本の頻度で運行されています。またフェリーを降りると、ビーチまでは無料送迎バスもあり、気軽に海水浴場まで行くことができるんです。

ロッカウェイの魅力はまだまだあります。ロッカウェイ在住のエレンさんに魅力を聞いてみました。 「ここではさまざまなアクティビティーを体験することができます。ジェットスキーやカヤックなどマリンスポーツはもちろん、フォート・ティルデンではMoMA(Museum of Modern Art)の展示も見ることができる。みんなが楽しめる街だと思うわ」

072018-2 そうなんです!ロッカウェイは、マリンアクティビティーが楽しめるだけではなく、若い人たちをひき付けるアートの街にもなりつつあるんです。2014年からはニューヨーク近代美術館(MoMA)と協力し、夏場に無料のアートフェスティバルを行っています。5年目となる今年の目玉は、日本人アーティスト草間彌生さんが1966年に発表した作品「Narcissus Garden(ナルシス・ガーデン)」です。今では使われなくなった米軍基地の建物に1500個のステンレスミラーの球体がディスプレイされています。球体と廃屋の作り出す不思議な空間を体感することができるアートです。

そのほかにも、街を歩いているとかわいいウォールアートやこだわりのお店にであうことができます。街の人にロッカウェイについて聞いてみました。

「ロッカウェイのコミュニティが大好きなの。まるでカリフォルニアにいるような気分にさせてくれる。ニューヨークっぽくないのよね。都会の喧噪から離れてリフレッシュするのには最適な場所よ」「マンハッタンから近いしコニーアイランドよりきれいだから好きだ」「ボードウォークが新しくなってすてきだし、食べ物もおいしいの。ロッカウェイのすべてが好きよ。とてもリラックスできる」 マンハッタンから気軽に行けて、さまざまな体験をすることができるビーチタウン、ロッカウェイ。皆さんもこの夏、訪れてみてはいかがでしょうか?

ロッカウェイ行きのフェリーは、ニューヨークのいろいろ名所を見られるし、帰りはマンハッタンの夜景も楽しめるのでオススメですよ。

NYC Ferry
www.ferry.nyc/routes-and-schedules/route/rockaway

MoMA / Rockaway! 2018: Narcissus Garden by Yayoi Kusama
(2018年9月3日まで)
www.moma.org/calendar/exhibitions/4995
テレビジャパンCLUBのTOPに戻る

もこみち流 レシピ(1週間掲載)

ベーコンとポテトのクリームパスタ

もこみち流 ベーコンとポテトのクリームパスタ

材料

フェットチーネ・・・・・160g
サボイキャベツ・・・・・2~3枚
エシャロット・・・・・1個
ベーコン(塊)・・・・・120g
じゃがいも・・・・・1個
セロリ・・・・・1/2本

オリーブオイル・・・・・大1/2
バター・・・・・20g
小麦粉・・・・・大1
コンソメスープ・・・・・100ml
牛乳・・・・・100ml
生クリーム・・・・・50ml
卵黄・・・・・2個
パセリ・・・・・適量
黒こしょう・・・・・少々

作り方
  1. フェットチーネをたっぷりの熱湯に塩(少々)を加えて塩茹でする。
  2. サボイキャベツはザク切りにし、(1)の茹で上がり2分程度前に加え一緒に茹で上げる。
  3. エシャロットはみじん切り、ベーコン、じゃがいも、セロリは1cm角程度に切る。
  4. フライパンにオリーブオイルを軽く熱し、ベーコン、じゃがいも、セロリ、エシャロットを加えて炒め、じゃがいもが透き通ったら塩(少々)をふり、バターを加えて絡める。
  5. (4)に小麦粉を振り込んで粉気がなくなるまで炒め、コンソメスープを少しずつ加えて溶きのばす。
  6. 次に牛乳、生クリームを加え、トロリとしたら火を弱めて卵黄を加えて混ぜる。
  7. (6)に(2)を入れて混ぜ、パセリの粗みじん切りを加えて絡め、盛り付け、黒こしょうを散らす。
POINT

●食感が残るように時間をずらしてゆでる
●サボイキャベツの鮮やかな緑でキレイな仕上がりにする


「テレビジャパンCLUB」へのご意見・ご感想

「テレビジャパンCLUB」へのご意見・ご感想をお待ちしております。emailか郵便で下記の宛先までお寄せ下さい。

「テレビジャパンCLUB 視聴者コーナー 係」

NHK Cosmomedia America, Inc.
100 Broadway, 15th FL., New York, NY 10005

E-MAIL: tvjapan-club@nhkcma.com まで



PAGE TOP