地域情報

新・観光スポット「LA ダウンタウン」の魅力に迫る!

07/06/18 21:00 (ET)

夏休み、皆さんはどこに遊びに出掛けますか?「ロサンゼルス」は言わずと知れた人気の観光地ですが、実は今、サンタモニカやハリウッドといったこれまでの有名観光地ではなく、「ダウンタウン」が新たな観光スポットとして注目されているんです。今回の特集では、そのロサンゼルス・ダウンタウンの魅力をお伝えします。

ロサンゼルスを訪れる観光客は年々増えていて、昨年は過去最高の4850万人を記録しました。観光地としてはサンタモニカ、ハリウッドなどが有名で、「ダウンタウン」はそれほど「人気の観光地」というイメージではありませんでした。

しかし最近、街の再開発が進み、治安が改善。5年前は1200万人だった観光客の数が、今年は2000万人を突破すると予想され、新たな観光スポットとして注目されています。その注目のダウンタウンの魅力を、地元の旅行代理店・エレファントツアーの五十川直美さんに案内していただきます。街は今どのように変わってきているのでしょうか?

「私がやってきた30年前は ダウンタウンには地下鉄は全く通っていませんでした。それが1993年にハリウッドまで開通した地下鉄のオープンを皮切りに、今では6本の地下鉄が街中に通っています。ロサンゼルスは2028年、オリンピックを招致しています。オリンピックに向けて新しいホテルの開発や博物館、世界中の食べものが集まるレストランが次々と開店しています」と五十川さんは教えてくれました。

五十川さんがお薦めするのは、人気スポットが集中するバンカーヒル周辺です。全て歩いて回ることができます。五十川さんは、「ダウンタウンの一番の人気スポットがこちら。“ブロード”です」とまず紹介してくれました。

070618-1 現代アートに特化した美術館「ブロード」。3年前のオープン以来、長蛇の列ができる人気の美術館です。人気の理由の一つが、入場料が無料であることです。展示されているアートは大人から子供まで楽しめるポップな作品が多く、英語が分からなくても、芸術に詳しくなくても、見ているだけで面白い作品がたくさんあります。一番の見所は“インフィニティーミラールーム”です。これは日本の芸術家の草間彌生さんがプロデュースしたアートで幻想的なライトと鏡の世界を体験できます。五十川さんは、「こちらはとても人気のある美術館ですので『The Broad』のオフィシャルサイトからご予約をおすすめすします」と教えてくれました。

五十川さんが次に紹介してくれたのはすぐ隣にある人気スポットです。
「ブロードの隣にありますのが、こちら。『Walt Disney Concert Hall』です」
ステンレススチールの奇抜な建築デザインを設計したのは、世界的に有名な建築家、フランク・ゲーリーさんです。このコンサートホールは、ロサンゼルスフィルハーモニック楽団の拠点ホールになっています。音響デザインは日本人の豊田泰久さんが手掛けていて、どの席に座っていても極上の響きを体感することができます。また、音楽だけではなく館内も楽しめる見学ツアーも行われています。

070618-2 次のお薦めスポットは、本屋「The Last Bookstore」です。一見、普通の本屋に見えますが…。五十川さんに人気の理由を教えていただきました。

「この書店はこのように ユニークな内装が有名なんです」
この本屋の特徴は、本を使った独特なディスプレイです。額縁のようなオブジェで写真撮影したり、本でできたトンネルもあり、「インスタ映えするスポット」として有名です。The Last Bookstoreのゼネラルマネジャー、ケイティ・オーファンさんにインタビューしました。

「この建物は、元々100年以上前は銀行でしたが、私たちのオーナーが20世紀前半以降の現代的なデザインに変えたんです。特にインスタ映えを意識して作ったわけではないですが、タイミング良くインスタグラムがはやり始めたんです」

続いて五十川さんが紹介してくれたのは展望台です。
「ここはUSバンクタワーの70階にある展望台(OUE Skyspace Los Angeles)です! ここからダウンタウンが一望できるんですよ」

3年前にオープンしたこの展望台は360度、景色を楽しむことができます。ロサンゼルスの名物アート「天使の羽」があり、まるで空を舞う天使のような写真も撮影できます。また、こんなアトラクションも。ガラス張りの滑り台「スカイライド」です。地上300メートル。たった3センチのガラス一枚に身を委ね、約14メートルを滑り降ります。体験した人に感想を聞いてみました。

「とても楽しかった!怖かったけど」「滑り台のあるビルは他にないわ。面白いと思う」
OUE Skyspace Los Angelesのマーケティング担当、ニコル・キャンディフさんは、「ダウンタウンはこの5年で成長しています。私たちはダウンタウンに観光客を呼び込んでいます。昔は何もありませんでしたが、今はたくさんの魅力があります」と話してくれました。

最後に五十川さんからのメッセージ。
「新たな観光スポットになったエキサイティングなダウンタウン。皆さん、ぜひ遊びにきてくださいね!」 スタジオの辛源 は、「ガラスの滑り台、ちょっと怖そうだけど僕もやってみたいです。再開発が進み、色んなアトラクションが増えてきたロサンゼルス・ダウンタウン。皆さんも行ってみてはいかがでしょうか?」とお薦めしました。

エレファントツアー www.elephanttour.com

The Broad www.thebroad.org

Walt Disney Concert Hall www.laphil.com
テレビジャパンCLUBのTOPに戻る

テレビジャパンNEWS放送中!


もこみち流 レシピ(1週間掲載)

数種類のきのこのパエリア

数種類のきのこのパエリア

材料

タイ米・・・・・・・・・・4合

[A]
  水・・・・・・・・・・800ml
  野菜コンソメ・・・・・小2
  サフラン・・・・・・・・・・適量
  白ワイン・・・・・・・大2
  塩・こしょう・・・・・・・・・・各少々

にんにく・・・・・・・・・・2片
エシャロット・・・・・・・1個

ジャンボマッシュルーム・・・・・・・1個
あわび茸・・・・・・・・・・1個
白まいたけ・・・・・・・・・・1パック
マッシュルーム
(ブラウン・ホワイト)・・・・・・・各4個
ひら茸・・・・・・・1パック

オリーブオイル・・・・・・・大2
バター・・・・・・・・・・大2
塩・こしょう・・・・・・・各少々
タイム・・・・・・・適量
パセリ・・・・・・・適量
レモン・・・・・・・1個
パルミジャーノすりおろし・・・・・・・・適量

作り方
    1. タイ米は洗ってザルにあげて乾かす。
    2. Aは小鍋に入れて沸騰させる。
    3. にんにくはみじんぎり、エシャロット・ジャンボマッシュルーム、ブラウンマッシュルーム・あわび茸は薄切り、ホワイトマッシュルームは4等分、白まいたけ・ひら茸は石づきを取って小房に分ける。
    4. パエリアパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、エシャロットを炒め、きのこ類を入れて塩・こしょうし、バター、タイムをちぎって加え、しんなりするまで炒める。
    5. (4)に、タイ米を加えて炒め合わせ、(2)を沸騰させた熱々のスープを注ぎ、混ぜてからフタをして弱火にし、約15分で炊きあげる。
    6. タイム・パセリの粗みじん切りを散らし、レモンの皮を削りかけ、果汁も搾り、パルミジャーノチーズをふり、全体を混ぜる。
POINT

●旬のきのこをたっぷり6種類使ったパエリア


「テレビジャパンCLUB」へのご意見・ご感想

「テレビジャパンCLUB」へのご意見・ご感想をお待ちしております。emailか郵便で下記の宛先までお寄せ下さい。

「テレビジャパンCLUB 視聴者コーナー 係」

NHK Cosmomedia America, Inc.
100 Broadway, 15th FL., New York, NY 10005

E-MAIL: tvjapan-club@nhkcma.com まで



PAGE TOP