美容/健康

バーバーの新トレンド in NY!

06/22/18 10:45 (ET)

今回は床屋、バーバーの新しいトレンドについてお伝えします。今、伝統的な床屋のサービスから一歩踏み出して、ユニークなスタイルを売り物にするバーバーが出始めています。そのいくつかをニューヨークで取材しました。新サービスが自慢の店、手軽にヘアカットできる店、最上級のおもてなしを提供する店をご紹介します。

まずご紹介するのは、ニューヨーク・イーストビレッジで禁酒法時代の隠れ酒場をコンセプトにしたバーです。カクテルが運ばれて行く先は…バーバー。そう、お酒が飲めるバーバーなんです。全米6カ所に店舗を構えるこの店、「BLINDE BARBER 」はカットをはじめとする全てのサービスにドリンク1杯がついています。ヘアカット後、ビールやカクテルなどを飲んで交流する社交場としても利用することができます。

共同経営者のアダム・キルシェンバウムさんは、「多くの美容院では飲み物を提供してカットしている間も心地良い時間を過ごせます。バーバーにはそんな店がなかったので、この店を思いついたんです」と話してくれました。

また、この店で開発したヘアケアグッズにはビールの原料の「ホップ」が使われています。お酒を提供するこの店ならでは。男性向けの製品を販売することについて、アダムさんは、「男性の美容産業は、ここ8年毎年伸びてきていて、今後も成長していくと思います。女性はスキンケアやヘアケアの製品を使っているんですから、男性も同じように使ってもいいはずです」とコメント。

この店の利用客は、「カットの技術も高いし、ビールが飲めて最高だよ! いつもかっこよくしてくれるんだ」を話してくれました。

そんな中、ヘアカットを、より手軽に提供する店も現れました。ビジネスマンの多いミッドタウンに店を構えるのが、日本で全国展開をしている大手チェーン店「QB HOUSE」です。短時間で切る独自のノウハウで、カット時間は男性の場合、およそ10分。値段は20ドルです。この店では忙しいビジネスマンのために、外からでも待ち時間が確認できるようになっています。店内のイスにセンサーが設置されているんです。座って待つ人の数が外のサインに反映されます。そしてユニークなのが、カットが終わった後にシャンプーの代わりとして、「エアウォッシャー」という掃除機を使いカット後の毛くずを吸い取ることです。

QB HOUSE USA INC. Presidentの古谷亮二さんは、「ビジネスマンなどのお忙しい方が、仕事の合間とか休み時間とかを見つけてきてくださっています。毎月のように売り上げが上昇していまして、今ニューヨークに2店舗ありまして、3合店目をウォール街に出すんですけども、ゆくゆくは西海岸、ロサンゼルスやサンフランシスコにも出していきたいと思っています」と話してくれました。

利用客に感想を聞きました。「この店が好きです。速くて便利でプロフェッショナルです」「掃除機は良いアイディアですよね。会社に戻る前にシャワーを浴びなくてもいいので」

一方、日本の上質なサービス「おもてなし」を体験できる高級理髪店「THE BARBER」が、先月ニューヨークのSOHO地区にオープンしました。このバーバーは、半個室になっていて、日本で開発した全自動のフルフラットの椅子を使用。シャワー台が移動可能なので、一度座ると最後まで移動する必要がなくリラックスできます。また、ヒゲを剃るカミソリもアメリカでは一枚刃が主流ですが肌への負担を軽くするために、二枚刃、三枚刄のカミソリを使い分け、ミストで肌を温めながら髭を剃ります。そして毛穴の詰まりをとるヘッドスパやフェイシャルマッサージなどのコースがあり、スキンケアやヒーリングの効果を得ることもできるんです。

Chief Executive Officerの境良成さんは、「ニューヨークのお客さまは、良いものを良いサービスを求めていらっしゃるのをすごく感じています。特に評判がいいのはシザーズでカットするテクニックと、シェービングの技術の高さを喜んでいただいている傾向がございます」と話してくれました。

値段はカットが125ドル、シェービングは100ドル。ヒゲのスタイルにもこだわる高級指向のニューヨーカーに受けています。境さんは、「今の流行としましては、クラシックなビアード、マスターシュを含むヘアスタイルを求める傾向がすごく強い。おひげを整えるのであれば、肌も整える、ヘアスタイルも整える。それがバーバーへお客さまがどんどんいらっしゃる傾向になってきたんではないかなと思います」

利用客に感想を伺うと「このサービスを経験したら普通のバーバーに戻れないね。店に入った瞬間から違う。雰囲気も良くてきれい。プロフェッショナルな感じ。使っている道具もハイテクだしね」と大満足の様子。

辛源は、「本格的なお酒が飲めるバーバーもあるんですね。自分に合ったプラスアルファのサービスが選べるようになってきて、利用者にとってはうれしいですよね」と興味津々でした。

BLINDE BARBER
www.blindbarber.com

QB HOUSE TOKYO
www.qbhouseusa.com

THE BARBER
www.thebarber-ny.com
テレビジャパンCLUBのTOPに戻る

テレビジャパンNEWS放送中!


もこみち流 レシピ(1週間掲載)

数種類のきのこのパエリア

数種類のきのこのパエリア

材料

タイ米・・・・・・・・・・4合

[A]
  水・・・・・・・・・・800ml
  野菜コンソメ・・・・・小2
  サフラン・・・・・・・・・・適量
  白ワイン・・・・・・・大2
  塩・こしょう・・・・・・・・・・各少々

にんにく・・・・・・・・・・2片
エシャロット・・・・・・・1個

ジャンボマッシュルーム・・・・・・・1個
あわび茸・・・・・・・・・・1個
白まいたけ・・・・・・・・・・1パック
マッシュルーム
(ブラウン・ホワイト)・・・・・・・各4個
ひら茸・・・・・・・1パック

オリーブオイル・・・・・・・大2
バター・・・・・・・・・・大2
塩・こしょう・・・・・・・各少々
タイム・・・・・・・適量
パセリ・・・・・・・適量
レモン・・・・・・・1個
パルミジャーノすりおろし・・・・・・・・適量

作り方
    1. タイ米は洗ってザルにあげて乾かす。
    2. Aは小鍋に入れて沸騰させる。
    3. にんにくはみじんぎり、エシャロット・ジャンボマッシュルーム、ブラウンマッシュルーム・あわび茸は薄切り、ホワイトマッシュルームは4等分、白まいたけ・ひら茸は石づきを取って小房に分ける。
    4. パエリアパンにオリーブオイルを熱し、にんにく、エシャロットを炒め、きのこ類を入れて塩・こしょうし、バター、タイムをちぎって加え、しんなりするまで炒める。
    5. (4)に、タイ米を加えて炒め合わせ、(2)を沸騰させた熱々のスープを注ぎ、混ぜてからフタをして弱火にし、約15分で炊きあげる。
    6. タイム・パセリの粗みじん切りを散らし、レモンの皮を削りかけ、果汁も搾り、パルミジャーノチーズをふり、全体を混ぜる。
POINT

●旬のきのこをたっぷり6種類使ったパエリア


「テレビジャパンCLUB」へのご意見・ご感想

「テレビジャパンCLUB」へのご意見・ご感想をお待ちしております。emailか郵便で下記の宛先までお寄せ下さい。

「テレビジャパンCLUB 視聴者コーナー 係」

NHK Cosmomedia America, Inc.
100 Broadway, 15th FL., New York, NY 10005

E-MAIL: tvjapan-club@nhkcma.com まで



PAGE TOP