旅行

カリブの美しいリゾート「プエルトリコ」を特集(2)大自然を満喫できるスポット

04/19/19 21:00 (ET)
Image: カリブの美しいリゾート「プエルトリコ」を特集(2)大自然を満喫できるスポット

今週は、プエルトリコ特集の第2弾。カリブ海のリゾートに行ったら、ホテルのそばのビーチでゆっくりするという方が多いかもしれませんが、プエルトリコには、それだけではない楽しみ方がたくさんあるんです。今回はプエルトリコの大自然を満喫できるオススメのスポットをご紹介します!

どこまでも続くカリビアンブルーの海、白い砂浜に青い空。世界でトップ10に入るといわれるフラメンコビーチなど、南の楽園プエルトリコは世界屈指のリゾートですが、ビーチだけではなく、熱帯雨林や洞窟など、ほかでは味わえない自然がたくさんあります。

そのプエルトリコの大自然をご案内いただくのは、プエルトリコ在住の現地リポーター、坪井恵子さん。「Hola!(こんにちは)プエルトリコ在住の坪井恵子です。今日は、プエルトリコの大自然を満喫できるオススメのスポットを紹介します。Bienvenidos! (ようこそ)」

041919_1 まずは、坪井さんオススメのビーチスポット。やってきたのは、首都サン・フアンから車で1時間の港です。「私がオススメするのはこちらの船で行く、無人島クルージングツアーです! プエルトリコには、たくさんの小さな無人島があるんです。そこに船で連れていってくれるクルージングツアーを利用して、静かな海をプライベート感覚で楽しむのがオススメなんです」

プエルト・デルレイ・マリナの船着き場へは、ホテルからの往復送迎バスのサービスも頼むことができるので、車がなくても大丈夫です。船で無人島へクルージング! 船から本島の熱帯雨林や海岸線の美しい景色も楽しむことができます。港を出発して45分、目的地の無人島、イカコスに到着しました。イカコス島は、自然保護区に属する小さな島で、静かな手付かずの自然を楽しむことが出来ます。

「見てください、この青い海。プエルトリコの海は透明度がとても高いんです。皆さん、この島ではビーチでくつろいだりシュノーケリングをしたりしています」

海の中をのぞくとカラフルな熱帯魚たちが気持ちよさそうに泳いでいました。船の中ではランチビュッフェに、ジュースやピニャ・コラーダも飲み放題です。船の後部に付いているウオータースライダーも人気です。

ツアー参加者に聞きました。「天気が最高よね。海の水もきれいだし、地元の人は優しいし。家族で楽しい時間をすごしているわ」「最高のツアーよ。私は地元出身だけど、いつも訪れたい場所だわ」と話してくれました。

041919_2 さらに、プエルトリコの魅力は、海だけじゃないんです!「熱帯雨林の素晴らしさ、そして絶景を堪能できる『エル・ユンケ国立森林』です」と坪井さんが紹介してくれました。アメリカ領の地域では珍しく、熱帯雨林があるエル・ユンケ国立森林。200種類以上の木々が生い茂り、壮大な滝が流れるパラダイスです。

「ここでは、まるで探検家になったように熱帯雨林を散策したり、ハイキングしたり、緑豊かな美しい熱帯の景色を楽しむことができます。見てください、こちらの葉っぱ、大きいですね〜。自然の力を感じます」

エル・ユンケの人気スポットがこちらの滝。「ここは『フアン・ディエゴの滝』です。マイナスイオンがたっぷりで、癒やされますね。ちょっと寒そうですけど、皆さん楽しそうに泳いでいます」と坪井さんが紹介してくれました。

フアン・ディエゴの滝は滝壺が浅いので、ハイキングの休憩で、ひと泳ぎするのにぴったりです。

最後に案内して頂いたのは、ヨカウタワー。高さ48メートル。98段の階段を登ります。タワーの最上階からは、プエルトリコの素晴らしい自然を一望できます。海が青い絵の具がじんわりとにじむような美しいグラデーションになっているのが特徴です。

「プエルトリコには透明度の高い、美しいビーチ、熱帯雨林の壮大な滝や植物など自然を体感できるスポットがたくさんあります。ぜひ満喫しに来てください」

来週の第3弾は、プエルトリコの旧市街オールド・サン・フアンを街歩き。歴史と食の魅力をお伝えします!
テレビジャパンCLUBのTOPに戻る

PAGE TOP