エンタメ・美容/健康

世界が注目!ポケモン実写映画NYでプレミア & 特集:髪の毛の紫外線対策

05/10/19 21:00 (ET)
Image: 世界が注目!ポケモン実写映画NYでプレミア & 特集:髪の毛の紫外線対策

世界的に人気のある日本のゲーム「ポケットモンスター」が実写映画化されました。タイトルは「Pokémon Detective Pikachu」。10日の公開に先駆けてニューヨークでプレミアが開かれました。

0510photo2 映画「Pokémon Detective Pikachu」のプレミアがタイムズスクエアで盛大に催されました。主役のピカチュウの声を担当したライアン・レイノルズさんや俳優、渡辺謙さんら豪華キャストが出席しました。そして名探偵ピカチュウもイエローのカーペットを歩きました。

「Detective Pikachu」は、人間とポケモンが共存する街を舞台に繰り広げられるアクションミステリー。父親の行方を探す青年ティムと、人間の言葉をしゃべる探偵ピカチュウが街で起きる事件に挑むストーリーです。

0510photo3 ライアン・レイノルズさんは、「ピカチュウ役をできたのは本当に素晴らしい経験でした! ポケモンの世界が大好きですし、僕も長年のポケモンファンなので、そのポケモンが実写映画になって、夢が叶ったようにうれしいです」とコメントしてくれました。

渡辺謙さんは、吉田警部補役で出演。「ブルー」というポケモンが相棒でした。「(ブルーは)非常にキュートなキャラクターだったので。彼女? 彼女なのかな。パートナーと一緒に仕事をするのは非常に新鮮だし、チャレンジングな仕事でした」と、映画について話してくれました。

また、渡辺さんは31日公開の映画「ゴジラ」にも出演。日本の人気キャラクターがハリウッドで映画化されるのが続いています。渡辺さんは、「両方ともね、CGの、要するに世の中にないような映画なんですけども、非常に中味は濃い、人間ドラマを描いている作品なので。2本とも楽しみにしていただければと思います」と話しました。

続いては特集。日差しが強まるこの季節、外でのアクティビティーが増えますよね。この時期、お肌の紫外線対策をしている方は多いかと思いますが、実は、髪の毛も紫外線対策をした方がいいって、皆さんご存知でしたか? そこで今回は、紫外線が気になる季節のヘアケア対策についてお伝えします。

051019_2 ニューヨーク、マンハッタンにあるヘアーサロン、Rebirthのオーナーで美容師の内田龍次さんに、紫外線によって髪が受ける影響についてうかがいました。

「紫外線を受けると頭皮環境が乱れるので、髪の生成をしている毛根、そこにある毛母細胞や色素細胞がダメージを受け、白髪や髪が抜ける原因になります。また(紫外線を受けると)髪の表面にあるキューティクルがはがれやすくなって、ダメージを受けた部分から水分が失われてしまうので、パサつきや艶がなくなる原因になってしまいますね」

抜け毛や、白髪、パサつきや、切れ毛などの原因になる紫外線は、ちょっとしたケアで防ぐことができます。(1)外出前にUVカット用のヘアスプレーを使う(2)洗い流さないトリートメントを使う(3)髪の分け目をこまめに変える(4)帽子や日傘を使用する、などです。とはいえ、気を付けていても長時間外にいると、どうしても紫外線を浴びてしまいますよね。そんな時、その後のケアをきちんとしてあげることで、ダメージを最小限に抑えることができるんです。

051019_3 内田さんは、「トリートメントはもちろんですが、その前のシャンプーがとても大切。スカルプ用のシャンプーなどを使って、指の腹で頭皮をマッサージしながら洗ってあげること、また流すときに高温で流してしまうと、傷んだキューティクルが余計パサパサになってしまうので、37〜38℃のぬるま湯で洗い流して、洗い残しのないように流してあげた方がいいと思います。トリートメントは基本的に頭皮にはつけず、髪中心に中間部分から毛先に中心に付けて、長くて10分ぐらい放置してからよくしっかり洗い流すということですね」と解説してくれました。

ダメージを受けた髪のケアには身近にある食材をトリートメントとして使うこともできます。例えば、溶いた生卵をヘアパックとして使ったり、つぶしたアボカドやココナッツオイル、蜂蜜、オリーブオイル、お酢を髪に塗ったり、10分程放置した後に洗い流します。中でも紫外線でダメージを受けた髪にはお酢がいいそうです。

「お酢には保湿成分のあるアミノ酸がたくさん入っているので、傷んだキューティクルを補正し、枝毛、切れ毛などの補正にもなるので髪がさらさらになると思います」

これからの季節、健康的な髪を保つためにも紫外線ケアを心掛けてみてはいかがでしょうか?
テレビジャパンCLUBのTOPに戻る

PAGE TOP