旅行

カリフォルニア特集:不思議な体験ミステリースポット

07/12/19 21:00 (ET)
Image: カリフォルニア特集:不思議な体験ミステリースポット

今回も、カリフォルニアの人気スポットをご紹介します! 先週に引き続き、サンフランシスコ在住の現地リポーターの森岡麻紀子さんが夏休みに家族で楽しめる、ちょっと不思議な場所をリポートします。

サンフランシスコから車で南へ走ること1時間半。やってきたのは、サンタクルーズの深々とした山の中。紹介するスポットは、不思議な体験が味わえる場所、「ミステリースポット(Mystery Spot)」です。

「ミステリースポット」は、カリフォルニアの歴史建造物に指定されています。その名の通り、この場所では転がったボールが坂を登ったり、板の上に立つと並んだ人の身長が逆転したり、いろいろな不思議な現象が起こるんです。広さこそわずか46メートル四方ですが、鳥や動物なども近寄らないそうです。

1939年に、近くで溶接店を営んでいた男性がこの場所で、めまいを感じたことをきっかけに発見されました。翌年、この場所にクレイジーハウスと呼ばれる小屋がオープンし、世間の注目を集めることになりました。現在このミステリースポットは、15分おきにガイドが案内してくれる体験ツアー(8ドル)を行なっています。

071219_1 森岡さんがまず向かったのは、身長が変化するという不思議な場所です。ガイドのキャメロン・ペリーさんが、板の上に水平器を置き、「ほら見て。水平器の泡が真ん中。これは水平ということだ」と説明します。2本置かれた水平な板の上に人が立つと…。

森岡さんとツアーに参加した男性が並びます。ペリーさんは「彼女の方が身長が少し高い。水平だから位置を入れかえても身長は変わらないはず。じゃあ入れ替わってみて」と場所をかわることを促します。すると同じぐらいの身長に見えます。「ほぼ同じ! 彼の身長が高くなったね」

板は水平のはずなのに…。立つ位置をかえると、身長が変わってしまうんです。

「気分がいいでしょう?」と男性に問い掛けるペリーさん。男性が「うん」と返事をすると、「いや、君のがまだ小さいから。はい! 2人に拍手」

続いて坂を登っていくと、斜めに傾いた小屋が現れました。

ペリーさんは「この小屋は1940年に建てられ、その年滑り落ちた。小屋は重力が強いスポットによってこの角度で支えられている。これからそのパワーがどれだけ強いかを証明しよう」と話します。

傾いた家の前に置かれた水平の板。そこにボールを置くと…。

「ほら、何かに押されて転がってる」

不思議な現象を間近で見た森岡さんは、「水平な板なのに、ボールが逆流しています。重力に逆らってボールが登っていっています。びっくりです」とコメント。さらに水を流してみると、板を伝わって片側から流れ落ちます。

071219_2 小屋の中でも不思議な現象が起こります。森岡さんも「何だか、めまいのような、立ってるのがようやくな感じです」と話します。

ペリーさんは、「ここがミステリースポットの中心。力がこっちにかかっている。(天井からひもで吊るされた)球はこっち(片方)に3フィート振れる。でも逆方向には少ししかいかないんだ」と解説します。

この球体の下が、不思議な現象の中心といわれているスポットなんです。

自分でも球を押してみた森岡さんも、「こちら(の方向)に行く時はかなり軽いんですが、パワースポットのこちらが中心地なんですが、こちら(逆方向)に向かう際は非常に重いです」と不思議な現象を実感しているようです。

このような不思議な現象を誰でも体験できるのが、ここミステリースポットの魅力。斜めに立つ姿勢も簡単にできちゃうんです。

ペリーさんはこの不思議な現象について、「ここは重力が異常に噴出している場所で重力の方向もおかしくなっている。だから歩くのが大変だったり 水平な板をボールが転がって登るったり、立っていると何かに押されている感じがするんだ。ある日、雨が降っていた、山の下は真っすぐ降っていたけど山の上は斜めに降っていたんだ。誰もなぜか分からない。だからミステリースポットなんだ」と解説します。

ツアー参加者は、「不思議でワクワクして楽しかった」「面白かった。なんで傾いちゃうのか誰も科学的に証明できないんだって」「楽しい体験だった。奇妙だけどそれが面白いよね」と話してくれました。

そして、参加者全員にもらえるのが、ミステリースポットの記念ステッカー。かわいらしいお土産をそろえるショップもあります。

森岡さんは「夏休みにオススメ、不思議な体験ができるミステリースポット、皆さんも訪れてみてはいかがでしょうか」とすすめてくれました。

「すごいですね。こんな不思議な体験ができるなんて。私も行ってみたくなりました。まだまだ地球には解明されていない謎がたくさんあるんですね」とスタジオの合田沙おりも興味津々でした。
テレビジャパンCLUBのTOPに戻る

PAGE TOP