音楽

ハイライト番組

(1)矢沢永吉
417日 (土)
深夜12:10(ET)/ 午後9:10(PT)
出演: ホラン千秋 岡崎体育 ほか

コロナ禍でアーティストたちは表現の場を奪われた。2020年は矢沢永吉も全てのライブをキャンセル。そんな時代に「永ちゃん」がTV番組を企画した。デビューから49年、YAZAWAが、いま歌いたい歌をうたい、言いたい事を言う前代未聞の番組。矢沢永吉が身につけた数々の経験を若手アーティストたちに語る矢沢塾が開講!矢沢の門戸をたたくのは、10代から40代の「明日の日本の音楽シーンを担う」8組のアーティストたち。アーティストのみならず、万人に響く矢沢語録は必見。さらに矢沢自身が今一番届けたい名曲を厳選。渾身のパフォーマンスを披露する!

©NHK
いきものがかり
421日 (水)
午後11:15(ET)/ 午後8:15(PT)
今年でデビュー15周年を迎えたいきものがかり。紅白にも11回出場し、「YELL」「ありがとう」「風が吹いている」など数々のヒット曲を送り出してきた。そこで今回は、15周年の今だから言える「なかなかデビューが決まらなかった日々」や「ヒット曲を生み出し続けるプレッシャー」など彼らの知られざる歴史に大泉洋が迫る。去年、番組で共演した内村光良からSPメッセージも!「SAKURA」「ありがとう」ほか

©NHK
筒美京平スペシャル
428日 (水)
午後11:30(ET)/ 午後8:30(PT)
去年10月に亡くなった作曲家・筒美京平。昭和から平成にかけて約2800曲を作曲。作曲家としてのシングル総売り上げは7560万枚を超え、歴代1位を記録している。今年3月には、新旧豪華アーティストたちによるトリビュートアルバムが発表されるなど、筒美京平の作品は今改めて大きな話題を集めている。今回、デビュー以来、筒美京平の作品を100曲以上歌ってきた郷ひろみとトリビュートアルバムに参加しているJUJUが出演。筒美と共に数多くの楽曲を作ってきた酒井政利(音楽プロデューサー)や秋元康(作詞家)の貴重な証言を元に、謎に包まれてきたその創作の舞台裏に迫る。

シリーズ番組

J-MELO
©NHK
火曜
 
深夜 4:30~5:00ET /深夜 1:30~2:00PT
NHKのど自慢
©NHK
日曜
 
午後 1:00~1:50ET /午前10:00~10:50PT
SONGS
©NHK
水曜
 
午後11:15~12:05ET /午後 8:15~9:05PT
土曜
深夜 4:15~5:00ET /深夜 1:15~2:00PT
うたコン
©NHK
火曜
 
午後 8:00~8:47ET /午後 5:00~5:47PT
水曜
深夜 3:00~3:50ET /深夜12:00~12:50PT
おかあさんといっしょ
©NHK
月火水木金土
 
午前11:35~12:00ET /午前 8:35~9:00PT
おとうさんといっしょ
©NHK
日曜
 
午後 4:30~5:00ET /午後 1:30~2:00PT
コレナンデ商会
©NHK
月~金
 
午後12:00~12:10ET /午前 9:00~9:10PT
ザ少年倶楽部
©NHK
日曜
 
午後 5:00~6:00ET /午後 2:00~3:00PT
シブヤノオト
木曜
 
午後11:45~12:15ET /午後 8:45~9:15PT
ミュージックステーション
©テレビ朝日
土曜
 
深夜12:10~1:00ET /午後 9:10~10:00PT
新・ BS日本のうた
©NHK
土曜
 
午後 4:00~5:30ET /午後 1:00~2:30PT

PAGE TOP