映画

ハイライト番組

©2019 "Samurai Shifters" Film Partners
出演: 星野源 高橋一生 高畑充希 及川光博 小澤征悦 濱田岳 西村まさ彦 松重豊

土橋章宏の小説を星野源主演で映画化した時代劇コメディ!姫路藩主の松平直矩(及川光博)は、幕府に姫路から大分への国替え(引っ越し)を言い渡される。国替えは桁外れの費用と労力がかかる「超難関プロジェクト」。その全てを取り仕切る「引っ越し奉行」に、いつも書庫にこもり本ばかり読んでいるから知識があるだろうと、書庫番の片桐春之介(星野源)が任命される。本来、人と話すのさえ苦手な引きこもり侍の春之介は、怖気付きながらも、幼なじみで武芸の達人・鷹村源右衛門(高橋一生)や前任の引っ越し奉行の娘・於蘭(高畑充希)に助けを借りることに。移動人数1万人、距離600キロ、予算なしのプロジェクトを知恵と工夫で成し遂げることができるのか!?

©2019 ANTFP ©CNM/K
出演: 菅田将暉 柄本佑 浜辺美波 笑福亭鶴瓶 田中泯 舘ひろし ほか

菅田将暉主演 天才数学者vs戦艦大和 数学で戦争を止めようとした男の物語。1933年。海軍省は、世界最大の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。海軍少将・山本五十六(舘ひろし)は、巨大戦艦の建造がいかに国家予算の無駄遣いか、独自に見積もりを算出して明白にしようと考えていたが、戦艦に関する一切の情報は、建造推進派の者たちが秘匿している。山本が目を付けたのは、100年に一人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂直(菅田将暉)。ところが櫂は、数学を偏愛し、大の軍隊嫌いという変わり者だった。頑なに協力を拒む櫂に、山本は衝撃の一言を叩きつける。「巨大戦艦を建造すれば、日本は必ず戦争を始める」…この言葉に意を決した櫂は、帝国海軍という巨大な権力の中枢に、たったひとりで飛び込んでいく。その艦の名は、【大和】…。

© 2020「一度死んでみた」製作委員会
(2020年)
1218日 (土)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
出演: 広瀬すず 吉沢亮 堤真一 リリー・フランキー 妻夫木聡 ほか

広瀬すず✕堤真一✕吉沢亮 「2日間だけ死んじゃう薬」をめぐり大騒動が巻き起こる! 大学4年の野畑七瀬(広瀬すず)は、製薬会社社長の父親・計-はかる(堤真一)と2人暮らし。何かと口うるさく干渉してくる計が大嫌いな七瀬は、日々「一度死んでくれ!」と毒づいていたが、計は偶然開発された「一度死んで2日後に生き返る薬」を飲み、本当に「一度死んで」しまう。それは会社乗っ取り計画を耳にした計による、社内に潜んでいるであろうスパイ社員をあぶりだす秘策だった。おばけとなって姿を現した計、薄すぎる存在感から「ゴースト」と呼ばれている計の秘書・松岡卓(吉沢亮)、そして七瀬の3人は、会社乗っ取り計画阻止と計を無事生き返らせるミッションに挑むのだが…。

©2019 “THE FABLE” Film Partners
出演: 岡田准一 木村文乃 山本美月 佐藤浩市 ほか

南勝久の人気コミックを岡田准一主演で実写映画化! ハイペースで仕事をこなす伝説の殺し屋“ファブル(寓話)”(岡田准一)。ある日ボスから、1年間の休養と、その間は誰も殺してはならないという指令を課される。相棒のヨウコ(木村文乃)と大阪の街に赴いた彼は「アキラ」と名乗り、バイト先の女性ミサキ(山本美月)や社長の田高田(佐藤二朗)と親しくなり、普通の生活を送り始める。しかしある日、アキラの世話をする裏組織の海老原(安田顕)、弟分の小島(柳楽優弥)と組織の現幹部、砂川(向井理)の確執に巻き込まれミサキが拉致される。果たして、アキラは誰も殺さずにミサキを救えるのか!?

PAGE TOP