ドラマ

ハイライト番組

© Akiko Higashimura / KODANSHA LTD.© NIPPON TV
出演: 吉高由里子 榮倉奈々 大島優子 ほか

あの三人娘がスペシャルドラマで帰ってくる!! 「タラレバ」ばかり言いながら、恋に仕事に悪戦苦闘した日々から3年。倫子(吉高由里子)、香(榮倉奈々)、小雪(大島優子)は、33歳になった。香は同級生とスピード婚、小雪はカフェ開店の準備に追われ、倫子は脚本家としてはパッとしないが、恋人の朝倉(松下洸平)と急展開で結婚することに。そんな幸せの絶頂にある倫子の前に、3年前にいろいろあった男、アメリカに渡っていたKEY(坂口健太郎)が現れる。動揺する倫子を心配しながらも、香は夫(渡辺大知)との結婚生活に小さな違和感を覚え始め、2人に先を越された小雪は現実をひしひしと感じている。それぞれの思いが交錯する中、倫子の結婚式の日がやってきた。果たしてタラレバ娘たちは、幸せを手に入れることができるのか―?

©Based on the novel “Tokkai” by Hidetoshi Kiyotake originally published by KODANSHA LTD. © Hidetoshi Kiyotake/KODANSHA Ltd. ©2021 WOWOW INC.
「国民の税金を守り、不良債権を1円残らず回収する」??住管機構社長の東坊平蔵(橋爪功)の言葉と雑然としたオフィスに困惑する柴崎(伊藤英明)たち。銀行マンのプライドがある塚野智彦(萩原聖人)は破綻した住専から来た葉山(中山優馬)らを軽蔑し…。住管機構に課せられた回収額は6兆7800億円。その裏ではナニワの不動産王・金丸岳雄(イッセー尾形)、京都の怪商・仁科真喜生(仲村トオル)ら悪質債務者たちが高らかに笑っていた…。

©NHK
(10)栄一、志士になる
418日 (日)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
幕府では、暗殺された井伊直弼(岸谷五朗)に代わって老中・安藤信正(岩瀬 亮)が、孝明天皇(尾上右近)の妹・和宮(深川麻衣)の将軍・家茂(磯村勇斗)への降嫁を進めていた。朝廷との結びつきを強めて幕府の権威回復を図った和宮降嫁は、尊王攘夷派の志士に火をつける。一方、念願の江戸に来た栄一(吉沢 亮)は、尊王論者・大橋訥庵(山崎銀之丞)を紹介され、安藤の暗殺計画を知る。長七郎(満島真之介)は、その計画のために命を捨てる覚悟を決めるが…。

©NHK
(1)
4月18日(日)午後11:15(ET)/午後8:15(PT)スタート
「好きな人の、好きな顔になりたい」ーまったく新しい、ジュブナイルSFの誕生! ファンタジーの序章、大人たちの物語。美容師の恵理(吉田羊)と税理士の宏之(平原テツ)は再婚同士。子どもはおらず夫婦で優雅な生活を満喫している。「結婚生活に不満はない」と映画監督(稲垣吾郎)のインタビュー取材に答える二人。しかし恵理は夫に言えない秘密を抱えていた。あるとき宏之の事務所に謎の女(蓮佛美沙子)がやってくる。急速に距離を縮める二人…。そして宏之は驚異の体験をする。彼が寝室で見たものとは!?*英語タイトルが、4月号プログラムガイド上、Kirei no Kuniとなっていますが、Country of Beautyに変更になりました。

©NIPPON TV
(1)
4月19日(月)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
主演・石原さとみ×綾野剛!この春、史上最強のラブコメが始まる! 海を愛する魚オタクの海洋学者、渚海音(石原さとみ)は、誰にでも優しいお人よしな性格だが、家族や過去のことは語りたがらない。一方、父の体調不良をきっかけにロンドンから帰国した蓮田倫太郎(綾野剛)は、リゾート開発を手掛ける「蓮田トラスト」の御曹司。そんな2人は巨大マリーンリゾートの開発をめぐり出会う。海を汚染から守りたい海音と夢を実現したい倫太郎。住む世界も立場も違う2人は対立しながらも次第にひかれ合っていく。しかし、海音には誰もが驚く秘密があった。はたして海音は何者なのか。そし2二人の恋の行方は?

©NHK
(5)第二の足跡
420日 (火)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
芳川(武田真治)は押井(風間俊介)に近づくため、わざわざ事件の重要参考人となっていたことが判明。だが、依然その正体は謎に包まれていた。そんな中、公園で撲殺死体が見つかる。被害者は近所でも有名な雷おやじで、公園にたむろする少年たちを良く叱っていたとの証言が得られ、リーダー格(元木湧)を取り調べたところ犯行を自白。が、少年の姉(佐藤玲)から「弟が殺人をするわけがない」と訴えられた押井は捜査を続行する。

©NHK
(1)奈落のおあき
4月21日(水)午後8:00(ET)/午後5:00(PT)スタート
医者・立花登が颯爽と活躍する姿を描く「青春時代劇」の第3シリーズ! 小伝馬町牢屋敷の獄医・立花登(溝端淳平)は知り合いのおあき(樋井明日香)から入牢している伊勢蔵(深水元基)の面倒を見て欲しいと頼まれる。囚人の嘉吉(水澤紳吾)からは病気の娘の診察を懇願され、娘が住む長屋へと往診に出かけた。娘の命が助かった礼に、盗賊の子分が牢内にいると登に密告した嘉吉だが、間もなく死体となって発見された。登は放免されたばかりの伊勢蔵が怪しいと考え、岡っ引きの藤吉(石黒賢)に探索を頼む。

©テレビ朝日
(1)
4月22日(木)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
主演・玉木宏 新たな警察エンタテインメントドラマが誕生!!幼少期のある出来事が火種となり、権力を手に入れることを渇望するようになった警視庁捜査共助課の理事官、上條漣(玉木宏)。まずは自らが属する派閥のトップが警視総監になることが出世の近道と考え、どんなに汚い仕事もためらうことなく遂行する。幼なじみで、正義感に燃える警視庁捜査一課の水樹爽(広末涼子)と対立しながらも、漣は野望の階段を駆け上がっていく。警視総監というたった1つのポストをめぐる、壮絶な権力争いを糸口に、野望と正義が入り乱れる究極の人間ドラマが描き出す。*英語タイトルが、4月号プログラムガイド上、Sakura no Touとなっていますが、Tower of Justiceに変更になりました。

©Mainichi Broadcasting System, Inc.
出演: 渡辺謙 北川景子 二階堂ふみ 麻生祐未 千葉雄大 三浦貴大 ほか

主演・渡辺謙×北川景子×二階堂ふみ×麻生祐未 愛情いっぱいの「ホームドラマ」! 太郎(渡辺謙)が事業の失敗から離婚し、家を出てから早や5年。元の家には、長女・夏波(北川景子)、次女・冬花(二階堂ふみ)、母・純子(麻生祐未)が暮らしている。ある日、太郎が金の無心をしに夏波の会社を訪ねてくる。一家を支えてきた夏波は、その相変わらずの風来坊ぶりに激怒するが、結局、太郎は家に転がりこむことに。人間関係に悩む夏波や冬花、恋の相手を見つけた純子。太郎が手放した懐かしい家では、それぞれが新しい人生を歩み始めていた。幸せだった頃の思い出を胸によぎらせながら、太郎は不器用にそれぞれの葛藤に関わっていく。

©NHK
名門大学の広報マン・松坂桃李が次々と不祥事対応に追われるブラックコメディ― イケメンアナウンサー・真(松坂桃李)は当たり障りのない発言しかしないようにして来たが人気が低迷。恩師・三芳(松重豊)の誘いで大学の広報マンに転身する。石田(渡辺いっけい)率いる広報課に着任早々、須田(國村隼)、鬼頭(岩松了)ら理事たちに呼び出された真は、スター教授・岸谷(辰巳琢郎)の論文不正を告発した非正規研究者・みのり(鈴木杏)に接触するよう命じられる。彼女は大学でほんの一時期付き合った元カノだった。*英語タイトルが、4月号プログラムガイド上、About My Crisis and Reputationとなっていますが、Our Scandals and My Public Imageに変更になりました。

©TBS(Japan)
(1)
4月28日(水)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
阿部寛主演 伝説の弁護士・桜木建二が令和の時代に戻ってくる! 弁護士の桜木建二(阿部寛)は、かつて倒産寸前・低偏差値の私立龍山高校の落ちこぼれの生徒たちを、たった半年で東大に合格させ、奇跡的な学校再建を成し遂げた。しかし年月を経て、龍山高校は再び学力が低下し落ちぶれている。桜木にとって、メシの種である龍山高校の復活は急務。かつての「東大クラス」の教え子だった水野直美(長澤まさみ)は、桜木が経営する法律事務所の弁護士なっていた。恩師の桜木と共に新時代の高校生に立ち向かっていく。 *英語タイトルが、4月号プログラムガイド上、Dragon Sakuraとなっていますが、Dragon Sakura S2に変更になりました。

©NHK
(1)おでんおじさん
4月30日(金)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
芳根京子×永作博美 女性たちの「もやもや」から人生の機微と時代に迫る! 女性週刊誌編集者の風未香(芳根京子)は、芸能スクープを扱う「1折(いちおり)」班で大失敗し、女性読者の「半径5メートル」の話題を掘り下げる「2折(におり)」班に異動。名物記者・宝子(永作博美)とコンビを組むことに。二人は、レトルトおでんを買おうとした主婦を非難してSNSで話題になった「おでんおじさん」のネタを取り上げるが、女性たちの怒りの声を集めようとする風未香に対し、宝子はなぜかコンニャク作りを始める。

シリーズ番組

ドラマ10 「地上波特別版 70才、初めて産みますセブンティウイザン。」
日曜
深夜 2:00~2:50ET /午後11:00~11:50PT
ドラマ「トッカイ ~不良債権特別回収部~」
©Based on the novel “Tokkai” by Hidetoshi Kiyotake originally published by KODANSHA LTD. © Hidetoshi Kiyotake/KODANSHA Ltd. ©2021 WOWOW INC.
土曜
 
午後11:15~12:10ET /午後 8:15~9:10PT
ドラマ「刑事7人」(2019)
金曜
深夜 2:00~2:50ET /午後11:00~11:50PT
ドラマ「相棒 Season 19」
©テレビ朝日・東映
日曜
午後 2:00~2:50ET /午前11:00~11:50PT
プレミアムドラマ「やっぱりおしい刑事」
©NHK
火曜
 
午後10:00~11:00ET /午後 7:00~8:00PT
金曜
深夜 5:05~6:00ET /深夜 2:05~3:00PT
仮面ライダービルド
©ISHIMORI PRODUCTION INC. AND TOEI COMPANY, LTD.
金曜
 
午後 6:30~6:55ET /午後 3:30~3:55PT
大河ドラマ「青天を衝(つ)け」
©NHK
日曜
 
午後 8:00~8:47ET /午後 5:00~5:47PT
日曜
深夜 1:15~2:00ET /午後10:15~11:00PT
連続テレビ小説「おちょやん」
©NHK
日月火水木金
 
午後 9:45~10:00ET /午後 6:45~7:00PT
月火水木金土
午前 7:30~7:50ET /午前 4:30~4:50PT
月火水木金土
午前10:00~10:15ET /午前 7:00~7:15PT

PAGE TOP