ドラマ

ハイライト番組

©NHK
(6)卯之吉子守唄!
1213日 (金)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
「この子は、同心の八巻様のお子…」と荒海ノ三右衛門(渡辺いっけい)の家に、置手紙といっしょに謎の赤ん坊が届けられた。誰の子なのか、わからないまま子守で右往左往する卯之吉(中村隼人)と美鈴(新川優愛)。実はその赤子は盗賊・神竜一家の亡き親分・権太夫と兼(雛形あきこ)との間に生まれた子であることが判明。子供をまっとうに育てたいと望む母の思いから卯之吉を頼ったのだ。

©NHK
(66)夢は一緒に
12月8日(日)~12月13日(金)
帰っていく八郎(松下洸平)に精いっぱいの思いを伝えた喜美子(戸田恵梨香)。しかし抱きよせられたところを常治(北村一輝)に目撃されてしまう。引き離されて、懸命に八郎のことや陶芸のことを説明しようとする喜美子だが、怒った常治には通じない。喜美子は、信作(林遣都)の手引きで、八郎の住まいを訪ねる。真面目な八郎は、喜美子のことを真剣に考えており、二人の気持ちはいっそう寄り添って一緒になろうと決める…。

©NHK
(9)真奈子、ホストに貢ぐ
1213日 (金)
午後10:15(ET)/ 午後7:15(PT)
車メーカー編の、前編。高齢男性の運転する車が、歩行者を死亡させてしまう事故が発生。運転者は「ブレーキが効かなかった」と主張したが、メーカーは、「創設以来100年リコール無し」の絶対安全神話を誇るSHIMIZU自動車。大勢は「運転者の責任」という流れ。真奈子(松雪泰子)は実験を繰り返すうちに、車両側の欠陥の可能性を見いだしていく。だがその頃、「真奈子がホストに大金を貢いでいて、研究費を使い込んでいるのではないか」という疑惑が報道され、大騒ぎに…。

©テレビ朝日・東映
(9)
1214日 (土)
午後11:15(ET)/ 午後8:15(PT)
遠隔操作技術の第一人者である大学教授の皆藤(中村育二)は、横領の罪で逮捕されていたが、それは研究の乗っ取りを目論む准教授・佳奈恵(中村優子)がでっち上げた冤罪であることが判明。3000万円の保釈金も戻り、皆藤の保釈も決定的になった。亘(反町隆史)は、旧友で週刊誌記者の桝本(山崎樹範)が、皆藤の保釈を受けて、何か事を起こすのではないかと危惧していたが、本人を問い詰めても軽くかわされてしまう。いっぽう、右京(水谷豊)は、佳奈恵が皆藤を陥れた巧妙な手口を解明したものの、なぜ彼女が危険な橋を渡ってまで皆藤を檻の中に閉じ込めようとしたのか、動機が掴めずにいた…。

©NHK
前後編
1215日 (日)
午後3:00(ET)/ 午後12:00(PT)
出演: 黒木華 森山未來 永山絢斗 ほか

17日&24日(火)に続編「みをつくし料理帖スペシャル」を放送! それに先立ち、2017年に放送された総集編をぜひご覧ください。名場面や名料理、美味しいところを選りすぐりした総集編をお届け。大阪に生まれた天涯孤独な少女が料理の腕一本を頼りに江戸に行き、艱難辛苦に巻き込まれながらも、やがて江戸屈指の女料理人になるまでを描いていく。

©NHK
(終)時間よ止まれ
1215日 (日)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
1964年10月10日。念願の東京五輪開会式当日。田畑(阿部サダヲ)は国立競技場のスタンドに一人、感慨無量で立っていた。そこへ足袋を履いた金栗(中村勘九郎)が現れ、聖火リレーへの未練をにじませる。最終走者の坂井(井之脇海)はプレッシャーの大きさに耐え兼ねていた。ゲートが開き、日本のオリンピックの歩みを支えた懐かしい面々が集まってくる。そのころ志ん生(ビートたけし)は高座で「富久」を熱演していた―

©「きのう何食べた?」製作委員会
(10)
1215日 (日)
午後11:15(ET)/ 午後8:15(PT)
出演: 西島秀俊 内野聖陽 マキタスポーツ 磯村勇斗 チャンカワイ 山本耕史 梶芽衣子 ほか

ある秋。矢吹賢二(内野聖陽)は三宅祐(マキタスポーツ)から、美容室の2階を改装し妻・レイコ(奥貫薫)のためにエステルームにしたいという相談を受ける。仲良さげな2人を見て、浮気問題で心配していた賢二はホッとするが、そんなほのぼのした空気は長続きしなかった…。翌朝、賢二は筧史朗(西島秀俊)から一通の封書を受け取る。それは千葉市市役所から届いた、生活保護を受ける父親(内田文吾)の扶養照会の書類だった。

©NIPPON TV
(9)
1216日 (月)
午後10:15(ET)/ 午後7:15(PT)
2019年12月―。サクラ(高畑充希)が9ヶ月間の長い眠りからついに、目覚めた。翌日。知らせを受け病室に駆けつけた同期の四人は、意識の戻ったサクラとの再会に喜ぶ。そんな中、サクラは退職を引き延ばそうとしてくれた黒川(椎名桔平)の力も及ばず、自分が花村建設から解雇されたことを知る。かける言葉を見つけられない4人だが、「信じ合える仲間と沢山の人を幸せにする建物を造る夢を叶えるために頑張る」と話すサクラ。その前向きな姿に、4人は以前のサクラが復活したことを感じていた…。

©翔田寛/小学館 ©2018 WOWOW INC.
(1)
12月16日(月)~12月20日(金)午後11:15(ET)/午後8:15(PT)
出演: 上川隆也 小泉孝太郎 内田有紀 高嶋政伸

上川隆也主演 昭和と平成の2つの時代に起きた事件が交差する誘拐ミステリー。平成20年、静岡県の国道高架下で須藤勲(尾美としのり)が殺害される事件が発生。捜査に当たったのは富士裾野署刑事・日下悟(小泉孝太郎)。須藤は34年前に静岡で起き未解決になった男児誘拐殺人事件の被害者・尾畑守君の実の父親だった。事件解決の糸口はこの誘拐殺人事件にあると踏んだ日下は、20年前の昭和63年、時効目前に迫った誘拐殺人事件の再捜査を指揮した重藤成一郎(上川隆也)に捜査協力を頼みに行くが...。

©NHK
(前編)心星(しんぼし)ひとつ
1217日 (火)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
2017年に放送し、好評を博した黒木華主演の時代ドラマ「みをつくし料理帖」の続編! シリーズから3年後の江戸。女料理人として澪(黒木華)は精進を重ね、つる家は繁盛していた。小松原(森山未來)や源斉(永山絢斗)もつる家を訪れる日々。ある日、武家の奥方・早帆(佐藤めぐみ)がつる家を訪ね、澪に、料理下手な自分に料理を教えてほしいと言いだす。種市(小日向文世)の許可もおり、澪の料理指南が始まる。そんなある日、早帆の母が腎の病でもう長くないことを知った澪は、源斉の知恵を借り、腎の病に効くという「ははきぎ」の実(とんぶり)の料理に取り組みだすのだが、寒い中での水作業のあまりの難業に芳(安田成美)は澪の身を案じる…。(後編):24日(火)午後8:00(ET)/午後5:00(PT)

©TBS(Japan)
(9)
1217日 (火)
午後10:15(ET)/ 午後7:15(PT)
栞奈(中村アン)が「グランメゾン東京」を辞め、再びフードライターに戻るという。そんな中、尾花(木村拓哉)は彼女の履歴書にある違和感を抱く。一方、ミシュランの審査開始時期まであと1ヶ月。倫子(鈴木京香)は、コース料理をリニューアルすることを決める。同時に、尾花は前菜に合うワインも変えたいと提案し、栞奈に最後の仕事として試飲会を開くことを依頼する…。

©テレビ朝日
日本が誇るロックスター“勇チャン”こと、九藤勇次(宇崎竜童)が「東帝大学病院」に入院する。九藤の大ファンである原守(鈴木浩介)は、主治医を任され有頂天に!同じ頃、デビュー曲の再生回数9億回を誇る若きシンガーソングライター・新津多九也(川谷絵音)も「東帝大学病院」に極秘入院。九藤に用意されていたのは一般の病室であるにもかかわらず、VIP患者用の特別室は新津のために使われており、それをたまたま九藤が知ってしまったことで、気まずい空気が流れる。それならば、と派手でロックなことを好む九藤は、ひと目見て気に入った大門未知子(米倉涼子)を登壇させ記者会見を開くことを提案…。

©NHK
(終)
1219日 (木)
深夜1:00(ET)/ 午後10:00(PT)
出演: 小瀧望,馬場ふみか,ラウール,今井悠貴,マキタスポーツ,石黒賢 ほか

いよいよ最終回!掛田くん(小瀧望)は飯島さん(馬場ふみか)に告白した!だがふられてしまった!深く落ち込む掛田くん。以前から高科教授(石黒賢)が誘ってくれていたカリフォルニア工科大学へ行く話を、掛田くんは受けることを決める。だが、飯島さんの中にも掛田くんとの関係を大事にしたい思いはあって…。そしてクリスマスの夜がやってきた。果たして奇跡は起こるのか?掛田くんの恋の行方を見届けてあげてください!

©テレビ東京
出演: 小栗旬 多部未華子 仲里依紗 高良健吾 新田真剣佑 ムロツヨシ 余貴美子 麻生祐未 松重豊 ビートたけし 笑福亭鶴瓶 仲村トオル 田中哲司 リリー・フランキー 池田エライザ 橋本マナミ 柄本佑 甲本雅裕 根岸季衣 泉谷しげる 中村雅俊 モーリー・ロバートソン セイン・カミュ ケント・ギルバート 厚切りジェイソン ハリー杉山 ダニエル・カール デーヴ・フロム ジョージ・ウィリアムズ 村雨辰剛 織田信成

山崎豊子原作 激動の時代を生きた日系アメリカ人二世たちの愛と奇跡の感動巨編! アメリカで生まれた日系二世の天羽賢治(小栗旬)は日本で教育を受けた後、UCLAで学び、卒業後はロサンゼルスの邦字新聞「加州新報」の記者として働いていた。職場の同僚・梛子(多部未華子)は賢治のUCLA時代の同級生・チャーリー田宮(ムロツヨシ)と交際しており、賢治は梛子の友人で二世のエミー(仲里依紗)と結婚した。だが、太平洋戦争が始まり、賢治を取り巻く状況は一変。賢治や父・乙七(松重豊)、母・テル(麻生祐未)ら日系人たちはマンザナールの強制収容所に送られる。一方、弟の忠(高良健吾)は、日本兵として徴兵されフィリピンの戦地へと送られる。「二つの祖国」の狭間に立たされた賢治を待ち受ける運命とは…!? (後篇)29日(日)午後7:55(ET)/午後4:55(PT)

1226日 (木)
午後11:05(ET)/ 午後8:05(PT)
全国各地のクセがすごいようでいて温かい家族をMCの千鳥が紹介。山奥の古民家でノビノビと育つ5人姉妹、家族総出で越前ガニ漁を守り抜く網元一家…それぞれのしあわせのカタチを年末、ほのぼの見つめる。

©NHK
1227日 (金)
午後10:15(ET)/ 午後7:15(PT)
「LIFE!」が贈るスペシャルドラマ「忍べ!右左エ門」が帰ってくる!元忍者の右左エ門(内村光良)はかつての忍者仲間・長次(古田新太)から、二束三文で売ってしまった高価な反物を豪商・仁兵衛(向井理)から奪い返してほしいと頼まれる。そこで番頭の文七(バカリズム)と共に、仁兵衛宅に潜入し反物を探すことに。仁兵衛の屋敷では、くのいちのアヤメ(杉咲花)とウズラ(池谷のぶえ)、仁兵衛に用心棒として雇われた甲賀忍者の日向(ムロツヨシ)と数馬(伊藤健太郎)など、さまざまな思惑を抱えた者たちによる反物の取り合いが始まる!

©NHK
1229日 (日)
午後12:10(ET)/ 午前9:10(PT)
スピンオフドラマが2本立てをメインに、反響の多かったシーンや未公開映像も紹介する特番!進行役は、広瀬すずと草刈正雄。スピンオフドラマ1作目「とよさんの東京物語」は、老婆の声を頼まれて、ひとり上京した90歳のとよ(高畑淳子)が、ある思いを抱えながらも、必死にレッスンを重ね、声優への道を突き進む姿を描く。2作目「十勝男児、愛を叫ぶ!」では、雪次郎(山田裕貴)と夕見子(福地桃子)が起こした夫婦ゲンカを発端に、十勝の男たちと女子たちが大分裂。仲直りのため男たちが、妻のために愛を語るコンテストを開く。

©NHK
第一部(前後編)/第二部(前後編)
1230日 (月)
午前10:30(ET)/ 午前7:30(PT)
前編、後編を一挙放送!“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三(中村勘九郎)と“日本にオリンピックを呼んだ男”田畑政治(阿部サダヲ)。この2人がいなければ、日本のオリンピックはなかった。日本が初めて参加し、大惨敗を喫した1912年「ストックホルム」。戦争の暗い影が忍び寄る中、日本中が熱狂した1936年「ベルリン」。幻の1940年「東京」と敗戦、復興、そして...平和への祈り。1964年東京オリンピックが実現するまでの日本人の“泣き笑い”が刻まれた激動の半世紀を、豪華キャストで描く! 

©NHK
前半を総まとめ!
1230日 (月)
午後5:30(ET)/ 午後2:30(PT)
焼き物の里・信楽を舞台に女性陶芸家の波乱万丈な人生を描く連続テレビ小説101 作目。前半は戸田恵梨香演じるヒロイン喜美子が陶芸に出会い運命の相手と結ばれるまでの青春時代。

©NHK
出演: 松田龍平、岡部たかし、中村ゆり、奈緒、金世佳 ほか

松田龍平が激動の上海を旅する芥川龍之介を演じる! 1921年、当時29歳の芥川龍之介(松田龍平)は新聞の特派員として上海に渡る。子どものころから「西遊記」などの古典に親しんだ芥川にとって、そこは憧れの理想郷のはずだった。だが、当時の中国は動乱のさなか。清朝を倒した革命は、やがて軍閥の割拠という混乱に至り、西欧諸国や日本が上海の租界をわがもの顔で支配し、民衆は壮絶な貧困にあえいでいた。理想と現実のギャップに絶望すら覚えながらも、芥川の知性は巨龍・中国の精神世界へと分け入っていく。そこで出会うのは、革命に生きる男たちと、時代をしたたかに生き抜く妓楼の女たちだった…。

シリーズ番組

「スカーレット」一週間
日曜
 
午前11:40~12:00ET /午前 8:40~9:00PT
よるドラ「決してマネしないでください。」
©NHK
木曜
 
深夜 1:00~1:30ET /午後10:00~10:30PT
ドラマ「きのう何食べた?」
©「きのう何食べた?」製作委員会
日曜
 
午後11:15~11:55ET /午後 8:15~8:55PT
ドラマ「まだ結婚できない男」
©KANSAI TV/MMJ
木曜
 
午後10:15~11:15ET /午後 7:15~8:15PT
土曜
深夜 5:05~6:00ET /深夜 2:05~3:00PT
ドラマ「グランメゾン東京」
©TBS(Japan)
火曜
 
午後10:15~11:15ET /午後 7:15~8:15PT
火曜
深夜 5:10~6:10ET /深夜 2:10~3:10PT
ドラマ「ドクターX ~外科医・大門未知子~ (2019)」
©テレビ朝日
水曜
 
午後10:15~11:15ET /午後 7:15~8:15PT
ドラマ「刑事ゼロ」
©©テレビ朝日・東映
日曜
午後 2:00~2:45ET /午前11:00~11:45PT
ドラマ「同期のサクラ」
©NIPPON TV
月曜
 
午後10:15~11:15ET /午後 7:15~8:15PT
木曜
深夜 5:00~6:00ET /深夜 2:00~3:00PT
ドラマ「相棒 Season18」
©テレビ朝日・東映
土曜
 
午後11:15~12:10ET /午後 8:15~9:10PT
ドラマ10「ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~」
©NHK
金曜
 
午後10:15~11:10ET /午後 7:15~8:10PT
水曜
深夜 2:00~2:50ET /午後11:00~11:50PT
土曜時代ドラマ「大富豪同心」
©NHK
金曜
 
午後 8:00~8:40ET /午後 5:00~5:40PT
土曜
深夜 2:05~2:50ET /午後11:05~11:50PT
大河ドラマ「いだてん」
©NHK
日曜
 
午後 8:00~8:47ET /午後 5:00~5:47PT
日曜
深夜 1:15~2:00ET /午後10:15~11:00PT
大河ドラマ「天地人」<英語字幕付き>
土曜
 
午後 5:15~6:00ET /午後 2:15~3:00PT
連続テレビ小説「スカーレット」
©NHK
日月火水木金
 
午後 9:45~10:00ET /午後 6:45~7:00PT
月火水木金土
午前 7:30~7:50ET /午前 4:30~4:50PT
月火水木金土
午前10:00~10:20ET /午前 7:00~7:20PT
5分で「いだてん」
金曜
 
午後11:10~11:15ET /午後 8:10~8:15PT
土曜
午後 5:10~5:15ET /午後 2:10~2:15PT

PAGE TOP