ドラマ

ハイライト番組

©NHK
(4)あなたと家族でよかった。雫は一歩を踏み出す!
727日 (火)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
島での日々が過ぎ、雫(土村芳)の残り時間も少なくなってゆく。雫は、弘人(石丸幹二)に本当のことを伝えていないこと、タヒチ(竜星涼)と純(柳生みゆ)のことを思い、心が曇っていた。マドンナ(鈴木京香)は雫にそっと寄り添う。新しい入居者が「ライオンの家」にやってきた。その名は「先生」(三浦浩一)、怒鳴りまくる困った人物だ。そして彼の妻もやってきて…。雫の悩みに答えは出るか?

©テレビ朝日
(3)
728日 (水)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
世間が注目するボクシングのバンタム級タイトルマッチが、目前に迫ってきた。現チャンピオン・加賀見光一郎(神尾楓珠)に挑戦するのは、元不良少年・石倉衆ニ(岡山天音)。ところが、対戦1週間前の会見が開かれた直後、事件が起こる。会見に出席していた週刊誌記者・梅本マサル(松本実)が、川に転落して溺死。亡くなる前に顔面を殴られていたことが判ったばかりか、石倉と一緒に事件現場付近を歩いている姿をとらえた防犯カメラ映像も見つかったのだ!真壁有希子(天海祐希)ら「緊急事案対応取調班(通称・キントリ)」のメンバーには、石倉を取り調べて自供させるよう、刑事部長・北斗偉(池田成志)から命令が下る。

©TBS(Japan)
トンネル崩落事故発生!現場に駆けつけた喜多見幸太(鈴木亮平)は、移植手術のため心臓を運搬中の医師が、ガレキに埋まっていることに気づく。救出に挑むものの、新たな崩落が…。それでも喜多見は、レスキュー・千住幹生(要潤)や看護師・蔵前夏梅(菜々緒)と決死の突入を試みる!一方、高輪千晶(仲里依紗)のオペを待つ患者の少女には、命のタイムリミットが迫っていた—現場で、オペ室で、指令室で…全てのメンバーが勇気を振り絞って「命のリレー」に挑む!

©NHK
第11週 相手を知れば怖くない
7月25日(日)~7月30日(金)
百音(清原果耶)は気象情報会社に正式採用となり、いよいよ気象予報士として働き始める。菅波(坂口健太郎)にも採用されたことをメールで伝えるが、そっけない返事しかなく百音はなぜかモヤモヤする。そして、下宿先の銭湯には上京してきた幼なじみの明日美(恒松祐里) も住むことに。朝のニュース番組の気象コーナーの制作を担当することになった百音は充実した日々を送るが、ある日、銭湯について思わぬ事実が明らかになる。

©NHK
(前編)
731日 (土)
午後4:00(ET)/ 午後1:00(PT)
連続テレビ小説「おかえりモネ」前半の見どころをギュッとダイジェストで振り返る。主人公の百音(清原果耶)が、故郷気仙沼を離れ、単身登米に行き、そこで様々な人に出会い、天気予報の可能性に目覚め、気象予報士の資格を取得、東京に旅立つまでを描く。

©"KAREINARU ICHIZOKU" written by TOYOKO YAMASAKI published by Shinchosha ©2021 WOWOW INC.
(4)
731日 (土)
午後11:15(ET)/ 午後8:15(PT)
阪神銀行から融資削減をされた鉄平(向井理)はその補填分をサブバンクの大同銀行・頭取の三雲(石黒賢)に依頼。三雲は旧知の仲である鉄平のために増額を承諾。ついに念願の高炉建設の日を迎えるのだが、鍬入れ式に現われた大介(中井貴一)は浮かない表情でいた。一方、銀平(藤ヶ谷太輔)と万樹子(吉岡里帆)の結婚式が華やかに行なわれ、晴れて万俵家の一員となった万樹子はある日大介と寧子(麻生祐未)の寝室をのぞいてしまい、万俵家の秘密を知ってしまう。

©NHK
怪人二十面相
84日 (水)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
“日本ミステリーの父”江戸川乱歩作品を「ほぼ原作に忠実に映像化」するシリーズ第4弾! 「どれが本当の顔か誰も知らない」変装の達人・怪人二十面相(森山未來)。大胆な手口でロマノフ王家ゆかりのダイヤモンドを盗み出す。名探偵・明智小五郎(満島ひかり)の留守を任された少年探偵団の団長・小林少年は、見事二十面相のアジトへの潜入に成功するが…。逆転に次ぐ逆転、名探偵と神出鬼没の怪盗との息もつかせぬ知恵比べ。昭和の少年たちを熱狂させた江戸川乱歩「少年探偵団シリーズ」が、異色のキャスティングと映像美で新たに蘇る!

©NHK
少年探偵団
86日 (金)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
神出鬼没の「黒い魔物」のうわさでもちきりの東京。ある日魔物は大胆な手口で篠崎家の「呪いの宝石」を盗み出し、篠崎家の愛娘と名探偵・明智小五郎をしたう少年探偵団の団長・小林少年を誘拐してしまう。二人を襲う絶体絶命の危機!名探偵・明智小五郎は、「呪いの宝石」の謎と「黒い魔物」の正体を解き明かすことができるのか?

©Hiroki Nagaoka/Shogakukan©Fuji Television Network, Inc.
前編
87日 (土)
午後3:00(ET)/ 午後12:00(PT)
出演: 木村拓哉 濱田岳 上白石萌歌 重岡大毅 (ジャニーズWEST) 三浦貴大 工藤阿須加 川口春奈 葵わかな 大島優子 三浦翔平 佐藤仁美 和田正人 高橋ひとみ 小日向文世 ほか

「教場」待望の第2弾! 主演:木村拓哉 あの“最恐”の教官が帰ってくる!「教場」と呼ばれる警察学校の教室。冷徹無比な教官・風間公親(木村拓哉)が務める初任科第200期短期課程の教場では、生徒たちが日々、激しいトレーニングにさらされている。生徒がトラブルを抱えた途端、退校届をつきつける非情にも思える行動を取る風間だが、それは警察学校を“適性のない人間をふるい落とす場”と考えているからに他ならない。今回も個性豊かな生徒たちが登場し、予想もつかない展開が待ち受ける。次々とふるいにかけられる“教場”という名のサバイバルゲームを生き抜くのは誰だ?後編では、風間の義眼の真相が明らかになる。後編:8日(日)午後3:15(ET)/午後12:15(PT)

©NHK
妖怪博士
811日 (水)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
謎の老人を追って洋館に忍び込んだ少年探偵団員。現れた「妖怪博士」は何やら説明のできないような力を持っている様子で、屋敷には恐るべき仕掛けがあった!捜索を依頼された明智小五郎の前に、自らも探偵だと名乗る謎の挑戦者が現れる。明智はライバルに先んじて、少年の身柄と盗み出された機密書類を取り戻すことができるのか?

©NHK
出演: 妻夫木聡 蒼井優  永山絢斗 鶴見辰吾 山西惇 辻萬長 中原丈雄 若村麻由美 ほか

人間の狂気と正気を描き出すヒューマンサスペンス! 1945年5月。西部帝国大学医学部の助教授・鳥居太一(妻夫木聡)は、教授の指示で米兵捕虜の手術を手伝うが、それは治療のためではなく実験手術であった。教授に手術の中止を進言するが却下され、4回にわたる手術により8名の捕虜が死亡。戦後、この実験が明るみに出て、太一は占領軍に逮捕され裁判を受ける。戦犯として死刑判決を受けた太一は、凶行を止められなかった自分と向き合うことになる。一方、妻・房子(蒼井優)は、裁判の中で真実を明らかにし、夫を死刑から救おうと奔走する。房子の必死の思いと、それぞれの罪を背負った死刑囚たちとの出会いによって、太一は目を背けていた本当の罪に気づいていく...。

©NHK
出演: 濱田岳 津田健次郎 草笛光子

1人のマンガ家が「特攻」について作品を完成させるまでの日々を描く、新感覚のドラマ。35歳になるマンガ家の魚沼陽太(濱田岳)は、連載を打ち切られ崖っぷちに立っていた。そんな中、先輩の西海斗(津田健次郎)とふらりと入った居酒屋で、88歳の女将、嶋田栄子(草笛光子)から興味深い話を聞く。太平洋戦争中、栄子の家族は、若い特攻隊員たちに食事を振る舞う食堂を切り盛りしていた、というのだ。「ぜひマンガにしたい!」と、陽太は栄子に協力を依頼する。栄子が語るのは、これまで陽太が全く知らなかった特攻隊員たちの素顔だった。さらに陽太は、栄子の幼なじみで特攻隊の生き残りである井田保(吉澤健)を訪ね、特攻隊員の本音を知る…。

©NHK
(24)パリの御一新
815日 (日)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
1日&8日(日)の放送は休止。篤太夫(吉沢亮)や昭武(板垣李光人)らがパリで新年を祝う中、幕府から書状が届く。“慶喜(草彅剛)が政を朝廷に返上した”との文面に一同大混乱をするが、篤太夫は昭武の留学費用を捻出すべく更なる節約策を講じる。そんな中、篤太夫はエラールに連れられ、証券取引所を案内される。債券の仕組みを教わり、一人一人の小さな力が合わさり、この世を変えられることを知り、新たな決意を抱く。その時、日本では、成一郎(高良健吾)、惇忠(田辺誠一)、平九郎(岡田健史)が、新政府軍と戦っていた。

©NHK
(1)
8月31日(火)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
日本の研究機関が直面する問題を背景に、人間模様をサスペンスフルに描く。大学薬学部で任期付き研究員を勤める好並一樹(伊藤淳史)は、バイトを掛け持ちする苦しい生活ながら、同僚の柏木(桐山漣)や幼なじみの智子(佐々木希)に「いつか人の役に立つ物質を見つけたい」と夢を語る純粋な青年だ。ある日、担当教授の山本が懇意にしている製薬会社社長・北野から相談を持ちかけられる。北野の会社が卸した調味料を使用するクッキーを食べた消費者にじんましんが多発しているというのだ。調査を始めた一樹は、原因は調味料ではなく、食用色素ではないかと突き止めるが…。

シリーズ番組

ドラマ「TOKYO MER~走る緊急救命室~」
©TBS(Japan)
木曜
 
午後10:00~11:00ET /午後 7:00~8:00PT
木曜
深夜 5:10~6:00ET /深夜 2:10~3:00PT
ドラマ「イチケイのカラス」
©Rito Asami・KODANSHA /2021 Fuji Television Network,Inc.
月曜
 
午後10:00~11:00ET /午後 7:00~8:00PT
月曜
深夜 5:10~6:00ET /深夜 2:10~3:00PT
ドラマ「ルパンの娘(2020)」
©Dai Yokozeki / Kodansha / 2020 Fuji Television Network, Inc.
金曜
深夜 2:00~2:50ET /午後11:00~11:50PT
ドラマ「相棒 Season 19」
©テレビ朝日・東映
日曜
午後 2:00~2:50ET /午前11:00~11:50PT
ドラマ「緊急取調室」
©テレビ朝日
水曜
 
午後10:00~11:00ET /午後 7:00~8:00PT
ドラマ「華麗なる一族」
©"KAREINARU ICHIZOKU" written by TOYOKO YAMASAKI published by Shinchosha ©2021 WOWOW INC.
土曜
 
午後11:15~12:15ET /午後 8:15~9:15PT
水曜
深夜 5:00~6:00ET /深夜 2:00~3:00PT
プレミアムドラマ「ライオンのおやつ」
©NHK
火曜
 
午後10:00~11:00ET /午後 7:00~8:00PT
金曜
深夜 5:05~6:00ET /深夜 2:05~3:00PT
仮面ライダービルド
©ISHIMORI PRODUCTION INC. AND TOEI COMPANY, LTD.
金曜
 
午後 6:30~6:55ET /午後 3:30~3:55PT
大河ドラマ「青天を衝(つ)け」
©NHK
日曜
 
午後 8:00~8:47ET /午後 5:00~5:47PT
日曜
深夜 1:15~2:00ET /午後10:15~11:00PT
連続テレビ小説「おかえりモネ」
©NHK
日月火水木金
 
午後 9:45~10:00ET /午後 6:45~7:00PT
月火水木金土
午前 7:30~7:50ET /午前 4:30~4:50PT
月火水木金土
午前10:00~10:15ET /午前 7:00~7:15PT

PAGE TOP