おすすめ番組

音楽

映画

© Wataru Watanabe (Akitashoten) 2008/Yowamushi Pedal Movie Partners2015 All Rights Reserved.
自転車ロードレースに青春を捧げる高校生たちを描いた人気アニメの劇場版!全国大会(インターハイ)で激闘の末に総合優勝を勝ち取った総北高校自転車競技部の小野田坂道は、卒業を控える3年生の指導の下、「全員で支え合い走りぬく」というチーム総北の魂を継承するため、日々の練習に励んでいた。そんなある日、チーム総北に、インターハイの成績優秀チームが出場する「熊本 火の国やまなみレース」からの出場招待が届く。打倒総北に燃えるライバルチームや地元・熊本台一など、全国の強豪が集まるレースに向け、坂道たちは士気を高めていくのだが...。

ドラマ

©TBS(Japan)
(1)
4月24日(火)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
出演: 二宮和也 竹内涼真 葵わかな 倍賞美津子 小泉孝太郎 内野聖陽 ほか

海堂尊の原作をドラマ化。二宮和也が初の外科医役ダークヒーローを演じる!東城大学医学部付属病院では、心臓外科医・佐伯清剛教授(内野聖陽)によって、難しい心臓手術が行われようとしていた。三ヵ月後に日本外科学会理事長選を控え、佐伯教授と一騎打ちと噂される帝華大学の西崎啓介教授(市川猿之助)もこの手術を見学、治験コーディネーターの木下香織(加藤綾子)や医療ジャーナル誌編集長・池永英人(加藤浩次)も注目する手術だ。そんな重要な手術の最中、佐伯が受け持つ別の患者の容態が急変。研修医の世良雅志(竹内涼真)や新人看護師の花房美和(葵わかな)らはなす術がない。そんなとき、手術室に一人の男が現れる。同僚医師らから“オペ室の悪魔”と呼ばれる外科医・渡海征司郎(二宮和也)は、鮮やかなオペをしてみせるが…。

©2018フジテレビジョン
(3)
425日 (水)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
出演: 長澤まさみ 東出昌大 小日向文世 ほか

ボクちゃん(東出昌大)は、カフェでアルバイトをしていた画家志望の美大生・須藤ユキ(馬場ふみか)と知り合う。だが、ユキが高名な美術評論家・城ケ崎善三(石黒賢)にもてあそばれ、自殺未遂にまで追い詰められたことを知ったボクちゃんは、城ケ崎から金を奪おうと決意。ダー子(長澤まさみ)には内緒でリチャード(小日向文世)に協力を依頼した。するとリチャードは、大物相手だからダー子を加えた方が良いと判断して、勝手に彼女にも話してしまう。城ケ崎は、貧しい家庭に生まれ育った。画家だった父は、才能に恵まれなかったものの気位だけは高かったため、母と共に苦労してきたという…。

©麻見和史・KADOKAWA/テレビ朝日
(1)
4月26日(木)午後10:00(ET)/午後7:00(PT)スタート
出演: 波瑠 鈴木京香 ほか

波瑠×鈴木京香“最強の凸凹女刑事バディ”がミステリー界に春の嵐を巻き起こす!無鉄砲な熱血捜査で負傷した警視庁捜査一課強行犯係の刑事・矢代朋(波瑠)は復帰早々、異動を命じられる。異動先は薄暗い地下にある窓際部署―「特命捜査対策室」第6係。未解決事件の文書捜査を担当する「文書解読係」だった!朋は戸惑いながらも、文書解読のエキスパートと呼ばれる不愛想な先輩刑事・鳴海理沙(鈴木京香)らとともに、新部署で働き始めることに。そんな折、強行犯係の刑事たちが理沙のもとへ、つい先日起こった連続変死事件の被害者である女性2人の遺書を持ち込む。その遺書を読んだ理沙はすぐさま犯人像と犯行動機を解析するが、強行犯係たちは懐疑的。その矢先、新たな情報が第6係にもたらされる...。

©NHK
(24)夢見たい!
4月22日(日)~4月27日(金)
高校最後の夏休みが近づいた。遊ぶことで頭がいっぱいの鈴愛(永野芽郁)だったが、律(佐藤健)から受験に専念したいと打ち明けられ、自分の立たされている境遇を悟る。ようやく就職活動を始めるが、地元企業の試験に連戦連敗。それでも、農協から奇跡的に内定を勝ち取り、片耳に難聴を抱えた娘を心配する晴(松雪泰子)や宇太郎(滝藤賢一)を安心させる。そんな中、律から借りた少女漫画にカルチャーショックを受けた鈴愛は、見よう見まねで漫画を描き始める。鈴愛に影響を与えたのは、カリスマ漫画家・秋風羽織(豊川悦司)の作品であった。ある日、秋風が名古屋でトークショーを行うと知り、鈴愛と律は会場に出かける。

©NHK
(2)
427日 (金)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
出演: 佐々木希 夏菜 中川翔子 徳永えり  ほか

楓(佐々木希)は念願のパン職人修業を始めたが、安芸(鈴木伸之)の厳しい指導についていくのが精いっぱい。楓の前で安芸が高熱で倒れ、楓はもうろうとした安芸がある女性の名を呟(つぶや)くのを聞き…。一方、エステサロンに勤務する薫(夏菜)は新規出店のコンペを前にしてライバル会社の営業マン・大和(桐山漣)の登場に闘志をかきたてる。ミチル(中川翔子)はカバンが売れずに貧乏暮らしが続き、新婚のえみ(徳永えり)には早くも夫婦の問題が…。アラサー女子4人の明日は晴れ?それとも雨?

©2017 WOWOW INC.
出演: 佐藤浩市 江口洋介 北村一輝 萩原聖人 飯豊まりえ ほか

2000年7月。ついに沖縄サミットが幕を上げた。各国首脳と政府要人の世話対応に追われる真瀬(北村一輝)。一方、第四知能犯(ナンバー)に真瀬の聴取を依頼したにもかかわらず、何も動きが無いことにいらだちを覚える木崎(佐藤浩市)と斎見(江口洋介)。実はその裏で、警視庁内にも不穏な動きが巻き起こっていたのだ。中央省庁の中でも特別な外務省の室長である真瀬を聴取することのハードルの高さを突き付けられた2人だったが、木崎はあることを決意する。

©NHK
(16)斉彬の遺言
429日 (日)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
斉彬(渡辺謙)が突然、病で世を去る。そのことを京で知った吉之助(鈴木亮平)は悲しみを押し殺し、月照(尾上菊之助)とともに、なんとか斉彬の志を引き継ごうとする。吉之助は近衛家を通じ朝廷に働きかけ水戸藩を動かそうとするが、その動きを知った井伊直弼(佐野史郎)は、幕府に刃向かう者たちを一気に粛清しようと、吉之助や月照、そして橋本左内(風間俊介)に追っ手を放つ。世に言う安政の大獄の始まりである。

©NHK
ラブ&マンザイ~LOVE and MANZAI~
430日 (月)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
『わろてんか』をお楽しみいただいた皆様に、ドラマ本編の裏側で起きていた知らざれる“愛と笑いの人間模様”を4つの物語に仕立てたスピンオフ。出演は、第1話「風太のジェラシー」濱田岳、徳永えり、大野拓朗。第2話「リリコのボディーガード」広瀬アリス、松尾諭。第3話「楓の恋のラビリンス」岡本玲、前野朋哉、枝元萌。最終話「勘当のフィナーレ」葵わかな、成田凌、水上京香、堀田真由。各話の漫才シーンもご注目を!

©Based on the novel “SEIGI-NO-SE” by Sawako Agawa, published by KADOKAWA. ©Sawako Agawa/KADOKAWA ©NIPPON TV
(3)
430日 (月)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
出演: 吉高由里子 安田顕 三浦翔平 広瀬アリス 生瀬勝久 ほか

凜々子(吉高由里子)は同期の検事で親友でもある順子と朋美に、久しぶりに再会する。しかし、なぜかその場は婚活パーティー。優希(大野拓朗)という恋人がいるのに…と戸惑う凜々子だったが、順子と朋美に「新しい出会いを見つけておいて損はない」と言われる。そこへ優希から呼び出しの電話が。凜々子は彼のもとへ駆け付け、順調な関係を築いていると思われたが。そんな中、凜々子は結婚詐欺事件を担当することになる。被害者の沢井七美(磯山さやか)は、婚活パーティーでIT企業社長の藤堂と出会い、結婚の約束をして式場の予約までしていた…。

©NHK
「わろてんか」の見どころをぎゅぎゅっと凝縮して、前編と後編に分け、一挙放送!いままで「わろてんか」をご覧いただいてきた方には、これまでの名場面をもう一度お楽しみいただき、そして「わろてんか」のことが気になりつつも見逃してしまった方にはぐぐっと凝縮してお届けします。てんと藤吉の愛と笑いの軌跡を振り返って、一緒にわろてんか? (後編):13日(日)午後3:00(ET)/午後12:00(PT)

バラエティ

©NHK
傷んだ髪の共通サイン!“空洞化”を防ぐ新常識
425日 (水)
午後8:55(ET)/ 午後5:55(PT)
髪がぱさつく、ツヤがない、うねる、切れやすい。女性にとって深刻な髪の問題。これまで健康で美しい髪の条件は外側を覆う「キューティクル」が鍵だと考えられてきた。しかし最近の研究で問題を抱える髪は内部がスッカスカに空洞化していて、これが髪の問題の元凶であることがわかってきた。“髪の空洞化”の原因は、みなさんが良かれと思ってやっていた日々の手入れや洗髪の中に!キーワードは「○○た髪を○○○てはいけない」。番組では“空洞化”を防ぐ正しい髪のお手入れ法や傷んだ髪でもきれいに見せられる達人のドライヤー術を紹介。内側から健康な髪を取り戻し、ツヤのある美髪になれちゃうケア術を大公開!

©NHK
430日 (月)
午後11:15(ET)/ 午後8:15(PT)
フォーク・歌謡曲からアイドルまで、実は超音楽通の明石家さんまが、「今会いたいアーティスト」を呼んで、自分なりの「紅白」を届ける「明石家紅白!」。アーティストの本音が次々と飛び出し、即興コラボも随所に実現する、他にはない音楽番組。第4弾の今回も、豪華ゲストが登場する。さんまが竹原ピストルに土下座!山崎育三郎と即興ミュージカル!AKB48は、「恋するフォーチュンクッキー」を、さんまと出場歌手全員で踊るなど、今回も盛りだくさん!!

©NHK
だるさ スタミナ切れ 乾燥肌 体調不良の原因判明SP
52日 (水)
午後8:58(ET)/ 午後5:58(PT)
最近だるさが続く、抜け毛が多い、肌が乾燥する…もしかして、体に不可欠な「ある栄養素」が不足しているのかも!最新の国民健康・栄養調査では、日本人女性のおよそ2割、男性の1割がこの栄養不足に当てはまることが判明。症状が劇的でないため、原因に気付かないまま、ナゾの体調不良に苦しんでいる人が少なくないのだ。実は、健康のためにジョギングを始めたなど、運動を頑張っている人が要注意!?番組では意外な栄養素の正体や、わずか数百円でできるお手軽な対策法を大公開。日本中が元気になる!

世界の知られざる“超驚き!”テーマパークを話題の親子が旅する。哀川翔、福地桃子親子が訪れるの.は、中東・アラブ首長国連邦にある高級スポーツカーのテーマパーク。時速240km という世界一速いと言. われるジェットコースターを初体験!ブレイク中の親子芸人・完熟フレッシュは、とんでもない規模の中国. の水族館へ。ほかにもルーマニアにある世にも幻想的な地下パークなど、日本の常識を超えた様々なテーマ. パークをご紹介する。

どうしたらいい?わが子のスマホデビュー
5月6日(日)深夜4:00(ET)/深夜1:00(PT)スタート
小・中学生の保護者の方々と子育てや教育について語り合う番組。困ってること、悩んでること、皆で知恵を出し合いながら、ヒントを見つける。今回のテーマはスマホデビュー。年々スマホデビューは低年齢化。いまや小学生のおよそ3割、中学生の6割がスマホを持っている。スマホをほしがる子どもとの向き合い方から、実際に与えるときのルールの作り方まで。スマホに詳しい専門家もゲストに迎え徹底的に考える。【出演】教育評論家、尾木直樹【司会】高山哲哉アナウンサー

©NHK
4時間目 クマバチ
56日 (日)
午後8:47(ET)/ 午後5:47(PT)
「人間よ、昆虫に学べ!」をテーマに、海外編も含め、これまで5本放送してきた「香川照之の昆虫すごいぜ!」。寒い冬が終わり、待ちに待った春がきた!お届けするのは、香川待望の虫、「クマバチ」。異様に小さな羽、藤の花との共生関係など、学ぶべきことが実に多い上に、『オスは針がなく、穏やかな性格なのに「危険」と誤解されている!』と香川は力説する。また、夏に向けて、カブトムシの幼虫探しにも挑戦。今回もウェブで展開する「ものすごい図鑑 クマバチ」と連動してお届けする。

©NHK
最高の思い出SP!八嶋智人と富山県高岡市でぶっつけ本番
57日 (月)
午後8:00(ET)/ 午後5:00(PT)
俳優の八嶋智人が2度目の登場!彼の野望は「家族に乾杯」の2代目司会者に就任すること。早々に別々の道を歩むことになった二人、土蔵造りの歴史ある町並みを歩いていると、再び二人は急接近!そして、前代未聞、鶴瓶が取った破天荒な行動とは!?一方の八嶋はひょんなことから隣の氷見市を目指すことに。とてつもなく美しい『海越しの立山連峰』、そして『絶品の海の幸と日本酒』にありつき、人生最高の旅を全う出来るのか!?

©NHK
普段、聞けないお金のヒミツを"おカネ大好きのキャラクター・カネオくん"が可視化で解明!家族みんなで楽しめる"おカネ教養バラエティ"第2弾!一大ブームになったイケメンゴリラの経済効果っておいくら万円?イルカの飼育にはどのくらいのお金がかかるの?今回は大型連休スペシャルと題して、動物園・水族館のおカネの事情にカネオくんが突撃!MCは第1弾に引き続き、有吉弘行と鈴木福くん。彼らと一緒におカネのヒミツを解き明かす!

ドキュメンタリー

©NHK
シリーズ 金正恩(キムジョンウン)の野望 第3集 核・ミサイル開発 隠された真意
428日 (土)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
第3集は、外交戦略に乗り出した金正恩氏の胸の内にある“世界戦略”の謎に迫っていく。北朝鮮外交に関わってきた世界の第一人者、核・ミサイル開発の専門家と共に、金正恩が語る「非核化」の真意と、対話の先にある“ロードマップ”を徹底検証。さらに、北朝鮮で密かに進められてきたとされる“新型サイバー攻撃”の存在や、これまでのリーダーがなし得なかった急速な武器開発の謎など、金正恩時代の深部に独自取材で迫る。果たして金正恩氏は、次にどんな一手を考え、どこに向かおうしているのか―。

©NHK
シリーズ大江戸 第1集 世界最大!! サムライが築いた“水の都”(仮)
429日 (日)
午後10:00(ET)/ 午後7:00(PT)
2020年のオリンピック・パラリンピックを前に、国内外から熱い注目を集める東京。そのルーツの町「江戸」の知られざる姿を、多彩な演出で描いていく。江戸は、徳川家康が幕府を開いてから100年ほどで、世界最多の100万の人口を抱える巨大都市となった。その原動力はどこにあったのか?最近、江戸の都市計画を描いた最古の図面や幕末の写真ネガが見つかり、その変遷が分かってきた。江戸は水を駆使して造り上げた、世界に類をみないユニークな都市だった。“水の都”江戸誕生の秘密に迫る。ナビゲーターは、松平健・木村佳乃・溝端淳平。

©NHK
わたしの“奥駈道”をゆく~山伏修行の5日間~
51日 (火)
午前10:45(ET)/ 午前7:45(PT)
紀伊山地を縦断する世界遺産・大峯奥駈道。古来、山中で厳しい修行を重ねる修験道発祥の地とされてきた。現在、大峯奥駈道で山伏修行に挑む人は年間1万人あまり。いったいどんな思いで参加するのか?京都・聖護院が主宰する山伏修行に同行。険しい山道を歩き続ける苦行を通じて、煩悩を断ち切り、新たな自分に生まれ変わろうとする人たちの姿を、豊かな自然の美しさとともにお伝えする。

出演: わたなべちひろ,大前光市,ゆず

目が見えない13歳のシンガー・わたなべちひろと、紅白でも話題となった義足のダンサー・大前光市が、エンターテインメントの本場、アメリカの大舞台に挑戦した日々に密着取材。障害や困難をプラスに変えてきた生き方と、音楽とダンスの魅力を届けるスペシャルステージを通して、エンターテインメントがボーダーを超えて人の心を動かす力を届ける。わたなべさんの歌声は、聴く人の心の琴線に触れ、なぜか涙が止まらなくなる。さらに、わたなべさんが憧れてきた「ゆず」とのスペシャルな共演も実現!

ビッグウェーブサーファー~世界最大の波を求めて~
52日 (水)
午前10:45(ET)/ 午前7:45(PT)
今、世界のプロサーファーが挑む驚異の記録がある!「どれだけ大きな波に乗ったか!!」という記録だ。世界記録はなんと24m、高層ビル8階の高さだ。アクロバティックな技で乗りこなせば称賛の的、だが失敗すれば、大けがの危険を伴う。そんな命知らずの冒険者が集まるポルトガル・ナザレで、冒険者たちの秘めた思いを追った。彼らはなぜ挑むのか? 目線カメラやオンボードカメラを駆使して体感する驚きの世界。そして衝撃の結末が! 出演は、ギャレット・マクナマラ、アンドリュー・コットン、ヒューゴ・バウ。語りは女優の麻生久美子。

©NHK
~ベトナム残留日本兵家族の旅路~
53日 (木)
午前10:15(ET)/ 午前7:15(PT)
太平洋戦争終結から72年が過ぎた2017年10月、ベトナムから10数人の一団が日本を訪れた。彼らの父親は「ベトナム残留日本兵」。終戦後ベトナムに残り、フランスとの独立戦争を戦った英雄だ。ベトナムで結婚し、子を育て、家族を育んだ。しかし、まだ子が幼い時に突如、別れの言葉も残さず日本へ帰国。番組は「祖国・日本」への父親探しの旅を密着ロケ。異母兄弟との初めての対面。消息不明だった父の墓の発見。亡き父の遺骨を巡る兄弟姉妹たちの心の交流。カメラの目の前で起こる予期せぬ感動のシーン。彼らの人生を変えた7日間の旅を追う。

テレビ
55日 (土)
深夜12:10(ET)/ 午後9:10(PT)
かつてダーウィンは語った。「最も強い者が生き残るのではない。たまたま最も適した者が、たまたま生き残るのだ」と。ビジネス分野でも、ヒット商品の一方で多くの商品が消えていく。メディアアーティストの落合陽一はそこに注目する。「過去の“価値ある失敗”に目を向けるべき。そこに未来へのヒントが隠されているはず」。今回は、両面テレビや腕時計型テレビなどユニークな商品が開発されていた、テレビ産業史を巨視する。

©NHK
潜入!動物カメラ大特集
55日 (土)
午後7:10(ET)/ 午後4:10(PT)
動物にカメラを装着して行動を調べる研究が、機材の小型軽量化と共に急速に発展中。今回、そんな「動物カメラ」の最前線を大特集。最初の舞台は、南米アルゼンチンのバルデス半島。体長5メートルにもなる巨大なミナミゾウアザラシがカメラマンだ。その生態は謎に包まれている。そこで深海対応カメラを装着すると、謎の巨大生物に遭遇、狩りの一部始終の撮影に成功した!続いての舞台は、日本の北アルプス。森の仙人とも呼ばれるツキノワグマ。そして、岩手県の船越大島では、島に子育てにやってくるオオミズナギドリの暮らしを徹底調査。動物目線だからこそ見える驚きの世界に潜入!

©NHK
もう、テロを選ばせない~バングラデシュ・三輪開人~
56日 (日)
午前9:00(ET)/ 午前6:00(PT)
おととし、日本人7人を含む22人が犠牲になったダッカ・テロ事件。実行犯には大学進学を果たした“エリート”の若者たちもいた。なぜテロを選んだのか。その理由を探り、二度とテロを選ばせない道を模索する日本人がいる。バングラデシュで農村の子どもたちの大学進学を支援してきた三輪開人さん、31歳。若者たちの力がテロではなく、未来に向かうように。バングラデシュの若者たちとともに歩む姿を追う。

©NHK
上の楽園、常夏の島ハワイで、地獄のような超長距離レースが行われた。フルマラソン6回分にあたる250kmを一週間かけて走りぬく。変動の激しい気候と火山島ならではの足場の悪さにぼろぼろになるランナーたち。彼らはなぜ走るのか?あるものは誇りをかけて。あるものは自分の弱さに打ち勝つため。賞金ゼロの過酷なレースに挑んだ世界のランナーたちのドラマを描く。

音楽

©NHK
東京スカパラダイスオーケストラ
426日 (木)
午後11:40(ET)/ 午後8:40(PT)
平均年齢が50歳を越えた今でも、アグレッシブなステージパフォーマンスは、ますます輝きを放っている。デビューから約30年のキャリアの中で、3000公演のステージを繰り広げ、6000万人もの観客を熱狂させてきた。日本に「スカ」を定着させた第一人者であり、インスト曲を主とするバンドとしては異例の人気を誇る、稀有(けう)な存在だ。さらに、数々の大物ミュージシャンとのコラボレーションも、そのたびに話題をさらってきた。今回は、ミッツ・マングローブが、イイ男軍団・スカパラの素顔と、彼らが醸し出す大人の色気を徹底解剖。さらに、「ルパン三世’78」をはじめとしたカバー曲メドレー、代表曲「銀河と迷路」から、最新アルバムに収録の「Glorious」まで、圧巻のスタジオライブを披露する。

スポーツ

~ZOZOマリンスタジアムから中継~
427日 (金)
深夜2:50(ET)/ 午後11:50(PT)

~東京辰巳国際水泳場から中継~
429日 (日)
深夜4:00(ET)/ 深夜1:00(PT)

男女 個人総合~東京体育館から中継~
429日 (日)
午後2:05(ET)/ 午前11:05(PT)

~日本武道館から中継~
430日 (月)
午後3:00(ET)/ 午後12:00(PT)

~札幌ドームから中継~
52日 (水)
深夜1:00(ET)/ 午後10:00(PT)

PAGE TOP